キヤノン、1/1.8インチセンサーのコンデジ継続!

Posted at : 2006年 / 08月 / 26日
もしかしてキヤノン最後の1/1.8インチセンサーの
コンパクトデジカメになるかと杞憂してた
PowerShot A620だけど、来月上旬にしっかり
後継機が出るようでまずは一安心。

上位機種のA640は1000万画素、名物のバリアングル
モニタがついに2.5インチに大型化! うおお、もう
ほとんどビデオカメラだね。ま、しょーじきコンデジに
500万画素以上はオーバースペックだと思うけんども
(わしゃ今の700万画素機ですらフルサイズで撮ることは稀)。

しかしキヤノンはこーゆー地味だけどただよく写る機種を
継続するって、ヘンなとこ実直だよなあ。流行の手ブレ補正にも
高感度にも見向きもしないで
。会社に地力があって営業に
余裕があるからなんだろうけど。ちょっとキビシイ会社だったら
「こんな店頭でポップも付けられない機種売れないよ!」って
速攻営業部からダメ出しだろうね。

でもホントによく写るんだよこのシリーズ。
そりゃま暗いところはちょっと苦手だけど、ノイズが少なくて
解像感が高くてレンズが明るくて。620今年の4月に買ったばっか
だけど、こっちは気になるなあ…このシリーズで手ブレ補正付き
とか、このサイズと価格で28mm相当とか出してクレヨン。

あ、せっかくDTIブログなのでA620で撮ったえっちい画像載せとこ。


ストロボはちょっと配光角が足りてないねw
パワーは充分だけど。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

朝霧友香ってAV出てた?

Posted at : 2006年 / 08月 / 26日


ピンク映画のポスター集をぼけーっと見ていたら、
どーもわし、朝霧友香という女優さんに見覚えがある。

といってもこの女優さん79年デビューなので、わしが
映画館で見ていたはずがない(ていうかわしはピンク
映画というものを数えるほどしか見ていない)。

しかしどーも、わしが●校生時代に生まれて始めて見た
思い出のAVに主演していたような気がするのだ。当時からレズ
好きだったわしは、近所のレンタルビデオ屋にあった
数少ないレズビデオを借り、そこで一貫してタチ役を
やっていたハーフ風の美人女優にすっかり夢中になった。
そらもうダビングしてテープが擦り切れるほど見た。
もちろん映画ではなく、当時の言葉で言えば生撮りビデオだ。

が、もう太古のこととてタイトルも何も思い出せない。
ただ、その女優さんの妖しい微笑だけが記憶に残っていた。

わしがそのビデオを見たのは80年代半ばのことと思われるので、
その手の女優としては比較的長いキャリアにはなるが、
まあ年代的には出ていてもそう大きな矛盾はない。

急に気になって、ざっと検索してみたけれど、これだけ
情報が溢れたネット世界でも、彼女のAVキャリアについての
情報には辿り着けなかった。単なるわしの記憶違いなのか、
それとも失われた作品が実在するのか。謎は深まるばかりでございます。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |