PowerShot G7キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!…アレ?

Posted at : 2006年 / 09月 / 15日
ついにキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!! PowerShot G7!!!


もう初代からG3まで使い倒したわしとしては
大注目の新作なのだけど、おおっ、黒くて精悍な
ボディだぜ。デザインも雄くせえぜワッショイ!
おー、よーやくISも載ったのかー。高感度も実装。
いいぞいいぞ…

…んっ?

レンズがF2.8-4.8
ちょ…Gの代名詞たるF2.0大口径レンズはどこいったの?!
これじゃテレがちょっと長い以外、下位のAシリーズと
変わらないじゃん!

しかもバリアンアングルモニタ廃止

RAW撮影非対応

ふざけんなよー!
こんなのGじゃねーよー!!! 


ぜっっったい買うかハゲ!


ハァハァ…
あ、すみません取り乱しました。

同時発表のIXY DIGITAL 900ISはいいね。


ついにSシリーズ以外のコンパクトモデル(S80は正直、
コンデジというにはデカ過ぎるしカッコ悪い)に
28mm相当の広角レンズ搭載!手ブレ補正もありって
ことで、ライバルはズバリ、松下のLUMIX FXシリーズ!

しかも最新鋭エンジンDIGIC?も搭載
ノイズが少なく色のクリアなキヤノン画質(塗り絵調と
悪口言うアンチもいるけど)に28mmというのは、個人的に
かなり魅力的。FX01は愛すべき魅力的なカメラだけど、
やはりLUMIXノイズともいえる独特のピンクノイズ
気になる時は気になるのよ。

ただテレ端の開放絞りがF5.8とFX01より暗いのは気に
食わない。いくら手ブレ補正が付いててもテレの
暗さは5.6が限界だと思うよ、実用上。高感度の画質に
自信あるんだろうけど、1/2.5インチセンサじゃ限度あるっしよ。

連写が秒1.7コマ(FX01は3コマ)、オートブラケットがない
ところもFX01に負けている。天下のキヤノンが後発機種で
そゆとこ松下に負けているというのは、頭痛いね。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

伊川なちちゃんに取材

Posted at : 2006年 / 09月 / 15日
問実今月のAVインタビューは今月デビューした
ばかりのピカピカの新人・伊川なちちゃん。

モデル出身というフレコミだったので、ツンツンした
コだったらイヤだなあと思ってたら、本人、いたって
天然のホエホエキャラ。なんにもないところで
ぽてっと転ぶタイプ。

カメラを向けると「今日自分メイクだから自信ないん
ですよダメなんですよ恥ずかしいんですよ〜」と
テレ笑いが止まらない。かわゆいのう。

でも写真はバチッとモデル顔キメてくれました。


(EOS20D + Lensbaby2.0   Photoshop Elementsでレタッチ)



帰りにさくらやホビー館のぞいたら、TOY BIZ社製の
12インチアクションフィギュア「デアデビル」が
あったのでげっと。1500円くらいで安かったので。
DDは日本では不人気キャラなので、オモチャがあまり
流通しないんだよね。

ミリタリーアクションフィギュアを意識した二重関節を
採用して、従来のアクションフィギュアよりずいぶん
可動域が大きいぞ。プロポーションも素晴らしい。
原作通りの血のようなブキミな深紅色カラーリングもイイ。
ビリークラブもちゃんと付属してるし。

ただ肩関節は見た目より可動しなくて残念。
顔の塗りが甘いモノがあるのも米国メーカーらしい。
あー、山口可動でアメコミフィギュア作ってくんないかなー。
絶対アメリカでも売れると思うんだけど…

Category : お仕事 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |