マミヤで下町散歩

Posted at : 2006年 / 09月 / 24日
雨の予報が完全に外れて、今日も秋らしい上天気。

つーことで、チャリで北区・荒川区・上野・池袋と
回ってきた。相棒はマミヤ6に50mmF4。昨日の残りと
上野で補給した新しいBW400CNの2本回したけど、
プリントが上がるのは4日後。BW400CNでもブローニー
だとずいぶんかかるもんだね。次からリバーサルに
しようかしらん。

つーことで、今日もサイドアームFX01の画像でお茶を
濁す。面白半分でセピアモードで撮ってみた。
カラーで撮って後処理すればいいやん、という話なん
だけど、ま、ちょっと気分を変えてみたかっただけですハイ。
下町を撮るとちょっと昭和の空気が漂ったりなんかして。
BGMはもちろん『セピアの夏のフォトグラフ』BY吹石一恵だ!
とまあ機嫌よく帰宅してゲームショーの画像見てるうちに
ああもうちょっと早起きしてキャンギャル見物に行けば
よかった、と心もち後悔したことだなあ。


(LUMIX FX01)

ちなみにマミロクはレンズキャップがバカになっちゃってて
落としちゃいそうなので、帰りにハクバの汎用キャップ
に付け換える。つーか、もともとマミヤのはテンションが
弱くて外れやすいのだ。ハクバのは同種商品の中では
最安だけど、「これでもか!」というくらいバネが強くて
ちょっとやそっとでは外れない。こーゆーちょっとした
アクセサリひとつでも撮影の気分は変わるもんねー。

Category : 写真 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |