テレ朝『太閤記』順調発進

Posted at : 2006年 / 10月 / 31日


さすがテレ朝東映時代劇、安心して見られる出来。

キャストもいいし、キャラクター造形も基本を踏まえつつ
適度なアクが加えられてるところがいい。

的場浩司の小六以下蜂須賀党の立ちまくったヴィジュアル。
内藤剛志は松平元康の見事な裏表ぶりを持ち前のいやらしさ
で表現。さらに初回SPのメインゲスト・六平直正演じる
今川義元の素晴らしさったらない! 醜悪にして狂気を
漂わせつつも愛らしいことこのうえない壮絶なキャラ
立ちっぷり! ああ、今回でみまかってしまったのが
惜しまれてならない。あと2、3回は見たかったところだ。

テレ朝! 六平義元のキャラグッズ作ってくれマジで!

太閤記公式サイト

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

ちゅかりたよ

Posted at : 2006年 / 10月 / 30日
いやー、芸能人いっぱい見たよ。んで撮ったよ。
そして収録時間長かったよ。
まあスタッフさんみんないい方だったから良かったよ。

あと美人のタレントさんサシで撮るのはキンチョーしたよ。
ましてな、10年前に大好きだったお菓子系雑誌でさんざん
抜いた人だから感慨無量なわけですよ。

さーて、あとはRAWを含む750カットのチェックと整理と
コピーだ…ふひー


(EOS KDN + EF-S17-55mmF2.8 IS)

【追記】
この日使ったレンズはEF-S17-55mmF2.8 ISほぼ一本。

このレンズ、最初はトラブルが多かった(過去記事参照ね)。
今回は一日付けっぱなしで走り回り振り回し撮りまくり…
とこのレンズ本来のハードな使い方をしたんだけど、
最近軽くセルフメンテをしたので一度もトラブルなし。
手ブレ補正も一日中の室内撮影に大変効果的だった。

いや実はシャッター速度はほとんど1/100が確保できていた
ので手ブレ補正の実効力というより保険的な安心感だけど。
長時間の撮影ではそういう心理的なサポートはずいぶん
疲労軽減に貢献するんじゃないかと今回思った。

あ、それと白ホリで絞り込んでポートレート撮ることに
なって、少し前にセンサークリーニングしといてよかったー
と心底ホッとした。KISS DXみたいなメンテフリーが早く
上位機にも搭載されることを切に願いますよあたしゃ。

Category : お仕事 | トラックバック(-) |  コメント:0

明日は・・・

Posted at : 2006年 / 10月 / 29日
明日は久しぶりに一日仕事で女の子撮り。

最初は集合時間が早くて、機材一式抱えて通勤ラッシュは
軽く欝だったんだけど、さっき急遽変更になって1時間
押しに。この一時間でずいぶんラクになったよ〜(←ダメ人間)

実は仕事の内容、ちゃんと把握してないんだけど(ヲイ)、
なんかたくさん撮ることになりそうなので、ひさしぶりに
ストロボのソフトボックスでも使うかぁ、と引っ張り
出してみたらアンタ、なぜかディフューザー(前面に張る
白布のことね)が無い! 

あんなもん他に使い途があるでなし、どこになくしたのか
自分でも理解に苦しむのだが、まあ無いとしょーがないので、
あちこち専門店に電話して在庫確認。そうそう売れる商品
でもないためなかなか見つからなかったが、ヨドバシアキバに
在庫アリとのことだったので『日曜日の秘密基地』聴きながら
チャリ飛ばして買いに行ったことだよ。汗ばむ陽気の中。

それにしても『秘密基地』、臨時アシスタントに小俣雅子
起用というサプライズ。曜日はカブってないとはいえ、
他局の「昼帯の顔」的パーソナリティを引っ張ってくるとは
やるなあ。吉田照美もゲストで出たし、なんか『やるman』
姉妹番組みたいになってきたぞ。こうなると伊集院が
『やるman』にいつ乱入するのかに興味は募る。

伊集院は前々から局をクロスオーバーした事件的イベントを
志向してる気配があるけど、これもその一歩って感じがする。

ちなみに『やるman』は先週金曜に外回りの太田アナが
「お助けマン」企画をやろうとしたところに偶然、路上で
取材中の『ニュース23』膳場貴子を発見、やおら突撃させて
TBSのスタッフに追い返されるという、同じマスコミとは
思えないトンパチぶりを晒していたっけ。追い返された後も
現場ディレクターが何の取材してるのか盗み聞きしてくる
始末で、ほんといいトシしてこの番組のスタッフはみんな
ガキみたいだよなあ。だからこそ面白いんだけど。
逆に伊集院の番組は最近こーゆートンパチぶりが足りない。
がんがれ。超がんがれ。

あ、そーいえば水曜は、やはり外回りのかわのをとやが
放送中に声優仲間の朴ろみと偶然すれ違って臨時出演
なんてこともあったっけ。吉田照美はもちろん誰だか
まったく把握してなかったけどw

※画像と記事は関係ありませんのだ


(EOS20D + EF50mmF1.4)

Category : お仕事 | トラックバック(-) |  コメント:0

焼肉♪

Posted at : 2006年 / 10月 / 27日


(EOS KDN + EF28mmF1.8)

殿下と打ち合わせがてら焼肉〜♪
またやらすぃー撮影やりたいなあ…
塩カルビウマー

お、こないだポシャッたところから、新しい
オファーも来たぞ。今度は大丈夫だろうな…(´-ω-`)


それはそうと、やっぱダメだな『逃亡者おりん』。
何がダメって脚本がクズ、演出がゴミ、殺陣がウンコ。

なんだよ序盤の立ち回りで、おりんが巨漢僧・金剛に手傷を
負わせるとこ。眉毛が軽く切れてるだけって! 一般人でも
気にしねえぞ、そんなケガ。プロの殺し屋であるおりんが、
いくら負傷してるとはいえ、ふつーの侍に迫られて苦し紛れに
軽く顔を斬るだけってのも意味不明。

まあ今回は金剛を愛らしく演じたキラー・カンさんと、
おりんがピンチになると突然股旅装束からレオタードに
変身するところが面白かったので勘弁したるわ。



Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

009-1のED

Posted at : 2006年 / 10月 / 27日
TBSでやってる『009-1』のEDテーマがお気に入り。

岩崎琢の手になるインストなんだけど、70年代の
アメリカTVドラマを思わせる軽快なストリングス
ナンバー。メインのフレーズといいアウトロといい
『刑事コジャック』っぽくて萌える。個人的にその
時代のそのテの楽曲大好きだもんで。

音源欲しいんだけど、しかしこの曲だけのために
サントラアルバム買うのはちょっとなあ…
iTMSで発売してくんねえかなあ。せめてシングル盤
ぷりーず!

でもこの人はこーゆーちょっとレトロテイストの
曲がホントに上手いんだよなあ。『R.O.D.』は作品
モチーフが60年代おバカスパイアクションだったから
それに合わせてメインテーマもそれ風にしてたけど、
ブリッジに50年代のラテンジャズ風ドラムが入って
たりするお遊びにもシビレた。

同じサントラの『書を愛して狂う者曰く,”紙は常に
我らと共に”』は70年代くらいのイージーリスニングの
オシャレな部分だけを抜き出したような名曲で、
こーゆーシブヤ系とゆーか小粋な遊びをアニメサントラで
やれちゃう時代が来てるっつーのがどうにももう
ビックリですよ。

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

リボルテック[レヴィ]で遊んでみた

Posted at : 2006年 / 10月 / 26日


「とにかくカッコいいポーズがとれる」山口勝久式
可動を売り物にした低価格フィギュア・リボルテック
シリーズ最新作は『BLACK LAGOON』のレヴィ。
シリーズ初の女性フィギュアってことで思わずチェキ。
わしマンガもアニメも見てないんだけどねw

山口式可動の魅力は今さら語る必要もないほど画期的な
もので、数年前その名を玩具ファンにも轟かせた海洋堂の
『エヴァンゲリオン』シリーズもコンプしたですよわしゃ。

山口式女性フィギュアはこのリボルテックに先立って、
ガシャポンで『天上天下』の素晴らしいアクション
フィギュアシリーズが出ていて、わずか全長6cmほどの
小さいフィギュアが呆れるほどキレイなポーズをとれる
のが素晴らしかったっけ。

で、このレヴィ。
ロボットと違って手足が細いので、シリーズの目玉で
あるラチェット式関節が入ってるのは足首だけ(えっ)。
首にも凝った球体関節が入ってるので、首と頭をつなぐ
シルエットが若干不自然なんだけど、まあ全体としては
カッコイイのでいいか!

個人的には全く思い入れのないキャラなので(つーか
リボルテックはどれもそうなんだよな…)、山口式で
「武装神姫」みたいなオリキャラシリーズ展開して
くんないかな(´-ω-`)

(EOS KDN + SIGMA 50mmF2.8 MACRO EX)



Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

ナノカーボン買ってみた

Posted at : 2006年 / 10月 / 25日


今年のPIEでやたら積極的な営業をしていたぁゃιぃ商品
この時期になってやっと出荷が始まった模様。

説明書によると、電気接点つーものは長いこと使ってると
酸化・硫化・摩擦によって、ミクロン単位で見ると表面が
凸凹になってくると。この凸凹が接触面積を減らし、
抵抗を増やし、通電を不安定にしてくると。

で、この商品はグラファイトカーボンでコーティングした
クラスターダイアモンドをオイルに混ぜたもので、
接点に塗ると極小ダイアモンドが凸凹を埋めて通電面積を
広くしてくれる、という理屈らしい。

さらにこのダイアモンドはナノ単位のベアリングになって
潤滑効果をもたらし、ベースになっているスクワランオイル
は表面に保護膜を形成して酸化防止にも役立つと。

使用方法は付属の綿棒みたいのでちょこっと塗るだけ。
付け過ぎたら拭き取るだけ。難しい注意事項やタブー的な
ものもなく、ひじょーにお気楽なメンテナンスツール。
あ、ただし付け過ぎは逆に導通が悪くなるそうなので、
黒い液が見えないくらい薄く塗るのがキモだとか。

さっそく20Dのホットシューに塗ってみた。
割と酷使してるので、X接点がかなり傷んでいるせいか、
ときどきスピードライトの挙動が不安定になるのだ。
といっても、仕事で長時間使ってる時の症状なので、
塗ってすぐさま劇的な効果は検証できない。

まあ効果が実感できたら、おいおいレポートします。
約1400円、高いか安いか…?

それにしても今日は荒れ模様の寒さから一転、
雲ひとつないパリーン!とした青空。
順光で撮ると、まるでPLフィルターかけたみたいな
画が撮れた。東京じゃないみたいな空の色だったね。


(EOS KDN + EF-S17-55mmF2.8 IS)
キスデジにはこの巨砲ズームはやっぱり似合わない。
重いし威圧的だし、キスデジの軽やかさがすっかり
スポイルされちゃう。シグマの小型ズームホスィ…

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

さぶっ!Σ(゚Д゚lll)

Posted at : 2006年 / 10月 / 24日
一昨日までぽかぽか陽気っつーか夏日続いてたのに
急に寒くなったですな。まあ寒くなるとよく眠れる
のでそれはそれで好きだけど。

とりあえず陽光燦燦の画像でも貼っとこ(*´д`*)


(EOS20D + EF85mmF1.2L)
じゃじゃ馬レンズ85mmF1.2。このときはフィルターホルダー
にメタルフードめいっぱい伸ばして付けてたんだけど、
それでも高度の低い太陽のせいですんごいハレハレに。
ほんと難しい玉だわ。つーことで多少補正かけてます。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

メイド喫茶に通り魔キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!

Posted at : 2006年 / 10月 / 23日


メイド喫茶でメイドさんのボディにタッチするわ
刃物で切りつけるわ、トンデモない通り魔
ついにアキバに出現したとか。

しかしこの似顔絵、アキバだと似たようなのが
多すぎて全然役に立たない気もするw

週末のアキバには路上ライブやコスプレ撮影を
蹴散らすためだけ
に、怖い顔の警官が一日中
ホコ天に突っ立ってるってのに(まるで北朝鮮だね)、
肝心な凶悪犯罪抑止には相変わらずクソの役にも立たない
マンセー橋ケーサツですな。日頃ヲタに意味もない職質して
点数稼ぎしてるオマーリさーん、久しぶりにマトモな
仕事できましたぜ〜。

そーいえばさ、以前裏通りでヲタちゃん取り囲んで
お馴染みの明らかに違法な身体検査をしようとしてた
警官たちがいたんだけど(完全なイヤガラセ)、一見
おとなしそうなそのヲタちゃんが突然ブチキレ、
「何の法律的根拠だ!」「お前憲法●●条知ってるか。
知ってるなら今ここで言ってみろ!」と逆に詰め寄ってた。
もちろん無学な警官に法律論が語れるわけもなく、
口ごもって顔を見合わせるばかりのポリスメンなのでした。
ポリスしょぼっ。


Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

土砂降りキタコレ

Posted at : 2006年 / 10月 / 23日
おっ、半月ぶりに東京に雨―――!

と思ったらなんかヤケクソ気味のすんげー土砂降り。
どしぇー!なんじゃこりゃー。

※画像と記事は無関係ですたい


(EOS20D + EF28mmF1.8)

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 | Next Page»