今日も日本晴れ

Posted at : 2006年 / 10月 / 16日
なんか秋らしい雲ひとつない上天気〜。

だが目が醒めたのは昼過ぎではせっかくのお日様も
あんまり堪能できませんなあ('A`)

ぼけーっとしてたら、なんか久しぶりにアイドル
ちゃん絡みの撮影オファーが来ましたよ!
なんか大量に撮るみたい。うはwwwたのしそwwwww
げっ、WWE武道館とかぶってんな。前売り買わなくてヨカタ…
【追記】
ポシャッたぜ!芸能界なんてキライだあー


(EOS20D + EF50mmF1.4)

Category : お仕事 | トラックバック(-) |  コメント:0

うおっ『天才悪魔フー・マンチュー』やってる!

Posted at : 2006年 / 10月 / 16日


ピーター・セラーズ師匠晩年のおバカコメディ
『天才悪魔フー・マンチュー』突如テレ朝で放送!

原作は戦前英米で流行した「黄禍もの」、邪悪な東洋人が
西洋の文明都市に犯罪を巻き起こすというミステリ小説の
嚆矢になった有名なシリーズ。今読むと差別的云々以前に
小説としてロクでもないらしいんだけど、これはさすがに
80年の映画なので、そうしたキッチュなパルプマガジン的
怪奇趣味を徹底的にパロディにした怪作。

『ピンク・パンサー』に続くコメディ・シリーズを狙った
のかも知れないが、ぶっちゃけ脂が乗り切っていた頃の
ブレイク・エドワーズ監督に較べると、ピアーズ・ハガード
監督のギャグ演出にはキレがなく(つーか『PP2』の頃の
エドワーズに匹敵するブッコワレた監督がいるだろうか)、
喜劇としての出来はもうひとつ。

そのせいか、いまだにDVD化もされず、ある意味マボロシの
映画だったりする。録画できていと嬉し。

ところでこのオープニングタイトル、ムキムキのアジア人が
延々と組体操するひどく退屈なものなのだが、昔見た記憶
ではピンクパンサー風のシャレたアニメだったような
気がする。曲もディスコ調のファンキーなナンバーだった
ような…わしの思い違いかなあ?

Category : 映画 | トラックバック(-) |  コメント:0

『鉄板少女アカネ!!』

Posted at : 2006年 / 10月 / 16日


ぶはははは、期待通りのバカドラマだったなー。

なんならもうひとハジケしてくれても良かったと思う
んだけど、さすがに日曜劇場の限界か。本書いてるの
女だからこれ以上ハジケる方向には行かない気も。

それにしても堀北のエロさは異常だ。
冒頭から白い冷製スープを飲む唇のアップとか
スタッフ狙いすぎ(;´Д`)ハァハァ

あ、そうそう、ナレーターが秀島史香くんなのも
ポイント高いぜっ。秀島くーん!(;´Д`)ハァハァ

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |