ベルボンの4ウェイ三脚ケース買った

Posted at : 2006年 / 10月 / 17日


発表以来かなり楽しみにしていたベルボンの
4ウェイ三脚ケースを買った。縦吊り・横吊りで手持ち、
肩掛け、さらにリュックのように背負えるという四種類
の持ち運び方法が選べるので4ウェイ。

このリュックのように背負える、というところがキモで、
多分ベルボンは過酷な山岳踏破なんかやっちゃうアウト
ドア写真家のために設計したのだろうけど、わしのように
電車(ときに自転車)移動が主の取材屋にも大変役に
立つのだこれが!

モノブロック2灯持って行かなきゃいかん時なんかは、
カメラとストロボの他にスタンドと傘も二組要るわけで、
これが邪魔なのよ大変なのよ。肩に掛ければずり落ちる、
斜めに背負えば先端が人や物にぶつかるで。

その点まっすぐ背中に背負えればうっかりぶつける
心配はないし、重量も分散されて運搬も楽になる。
ヒジョーに具合がよろしい。

今月サイズのラインナップが完成し、60センチから90
センチ程度まで数種類出揃ったけど、わしが買ったのは
74センチ対応の4W#740Lってやつ。大き過ぎず小さ
過ぎずわし的にはベストサイズ。

お値段はビック特価6980円。ぶっちゃけ、超高いよ
三脚ケースなんか2、3千円程度で充分だろ、普通。
ただ、この機能を持ったケースは世界中見ても多分
ほかに無いのである。そこを評価して対価を払った。
言うなれば、エライぞベルボン代である。

作りは値段に見合ってしっかりしている。
厚手のバリスティックナイロン製でしっかりした
底板もある。背負いベルトには滑り止め加工も
してある。内側にもベルクロで脱着可能な中敷が
あって、これでケースの厚みを調整できるのがマル。
ちょっとした小物を入れるファスナー付きポケット
があるのも便利。

プラ製の金色の銘板が付いていて、デザイン的
アクセントになっているが、これはムダその1

二つ付いているメッシュポケットは口が緩くて
あんまりモノを入れる気にならない。ムダその2
もっと口のゴムをきつくするべき。

名札ケースってのも、今時どうだろう。旅行が
多い人には便利なのか? ムダその3

大きな不織布製の巾着袋が付属していて、
ケースがケースに入っているというシュールな
パッケージングがしてある。ムダその4

まあこの四つを省いても大したコストダウンにゃ
ならんだろうけど、100円でも200円でも安く
なるならそうして欲しい。ムダのある製品は
不経済なだけでなく、美しくない。

とりあえずベルボン印の黒い巾着はカッコイイ
から、あれこれ使わしてもらうけどさ。



Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |