『マリみて クリスクロス』

Posted at : 2006年 / 12月 / 20日


めずらしくフラゲしますた。

つーことでネタバレ勘弁の人は以下華麗にスルー推奨
ですことよ。

バレンタインデー話なので甘々の百合ん百合んですなあ
どいつもこいつも! 乙女同士で!

まずは開幕早々21頁の、祥子さまの照れ顔に萌転ですよ。
ひびきセンセGJ。
この巻では完全にワキに回ってるので伸び伸び活き活き
してんなあ祥子さま。

久しぶりにカメラちゃんこと蔦子さんも出てきた!
笙子ちゃんも出てきて、個人的にはマンゾクです。

しかし笙子ちゃんが贈ったフィルムはなんなんだろう。
仮にもお姉さまへのプレゼントだから量販店の店頭に
ぶら下がってる安物じゃないよな。きっとちょっと
お高いフィルムに違いない。90年代の時代設定だから
フィルムもまだ種類が豊富だよなー(軽く涙)。

贅沢感でいえばリバーサルだけど、蔦子さんはプリント
派のようなので、やっぱりネガカラーか? 感度160の
フジカラーNSとかコダックMIYABIとかアグファカラー
ポートレートあたりのシブいヤツだと個人的にグッとくる
(何がだ)。

個人的にはアグファクロームのヨーロピアンな色調が
リリアンの冬の校内風景には似合った気がします…
アグファクローム…もう売ってないけど(感傷)

おっとそれからなんつってもドリルちゃん、ついに
やったなあ。久しぶりに次巻が楽しみですよあたしゃ。


【追記】
このエントリを書いてから、そーいえば今、量販店の
フィルム売り場とゆーものはどうなっておるのか?
が気になり、打ち合わせのついでに新宿西口に行ってみた。

ややっ、ビックカメラのカメラ売り場はえらい縮小
されちゃったな。ちょっと前までプロ用の大中判
カメラや照明機材が贅沢なスペースとって展示して
あったのに、今や大半をオーディオプレーヤーとかに
占領されちゃって、フィルム売り場なんて一般人が
行けないような物陰に…('A`)

一方ヨドバシカメラは依然としてフィルム専門店舗が
健在で素晴らしい。ポジだけでなくネガもきちんと
冷蔵棚に置いてあって、モノクロのコーナーには
チェコやらハンガリーのフィルムまで置いてありますよ。
こんな店舗、維持だけでもコスト大変だろうになー。
ヨドバシ偉い。

まあわし買わないけど。ゴメンコ。みんな貧乏が悪いんや。



百合百合カメラ女子ネット小説(*´д`*) [『マリみて クリスクロス』]の続きを読む

Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |