i Podで落語

Posted at : 2007年 / 03月 / 13日
最近、Podcastで落語を配信するところが増えましたっすな。
ネットさえあればタダで落語が聴けるってな贅沢なもんです。

いちばん代表的なのはフジテレビが配信してる『お台場寄席』
配信された当初はちょっと聞くに堪えないようなものもあった
けど、すぐに真打クラスの師匠の高座もかかるようになりました。
去年後半には落語通のアナウンサーつかちゃんがナビゲーターに
就任、ついでにスポンサーもついてロッテのCMが入るようになった
のはウザいけど、志ん生落語から若手・創作・フリートークまで
そのバラエティの豊かさ、さらに毎週更新のボリュームは他の追随を
許しませんな。ネガティブ落語の鬼才・柳家喜多八師匠の大ネタ
「らくだ」は必聴。

『ぽっどきゃすてぃんぐ落語』は売り出し中の二つ目さんを
中心にした新番組。オーディオ版の他にビデオ版もあるので、
i Podで電車の中で楽しむのもイイっすな。

『くるま寄席ポッドキャスト』
はトヨタがスポンサーってんで、
「ドライブで聴く落語」がテーマだとか。よくわかりませんな。
聴いてみると、なんと噺の真ん中に強引にトヨタの宣伝文句を
織り込ませて噺家さんに語らせるというえらく乱暴なコンセプト。
「目黒のさんま」の殿様が遠乗りに行くのに車に乗ったりする。
皆若手とはいえ達者な噺家さんたちなので、なんだかやるせない。
特にPodcastで上方噺が聴けるのは貴重だけに余計にね。
昨年暮れに4本配信されて以来更新されていないのは、やはり
コンセプトが不評のためか。こちらもビデオ版あり。

『朝日いつかは名人会ダイジェスト版』は朝日新聞社主催の若手
落語会から、タイトルどおりダイジェスト配信。フルサイズ聴きたい
人は木戸銭払って買ってね。わしは登録してませんが。

『けったぐりブロードキャスト』は立川流を破門されたマンガ家で
落語家でと学会員の雷門獅籠さんと「艶歌シャンソニエ家元」ひとみ
ちゃんによるナゴヤ系トークバラエティ。

他にも快楽亭ブラック師匠のねた番組や、落語マニアとして有名な
コラムニスト堀井憲一郎が落語を語り尽くすトーク番組とかいろいろ
あります。個人的には上方落語専門番組なんか出来ると嬉しいんですが。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:2
 |