大竹まこと『ゴールデンラジオ』

Posted at : 2007年 / 05月 / 07日
『やるman』ヘヴィリスナーとしてはチェックせざるを得ない
後番組『大竹まことゴールデンラジオ』

まあ初回はどんな喋り手もスタッフも試行錯誤の段階だから
しょーがないとはいえ、それにしてもテンション低いなー。
吉田照美の後だから…って、いきなり自分で言ってるし。
トークテーマも「心配なこと」って、なんでそんなにネガティブ
カラーなんだよ昼間っから。テリーに勝てるのかそれで。

ゲストはなんと小沢昭一師匠で、ここは高ポイント
(このパートはPodcastでも配信するらしい。GJ!!)。
と、思いきや、師匠元気よく出てきたはいいけど、ちょうど
昨日、盟友北村和夫が亡くなったばかりで、またネガティブ
ムードになっちゃったのは笑った。まあ話芸の神だから、
ちゃんと面白い話で終わらせてくれたけど。師匠と黒柳徹子を
絡ませる企画が…なんてこともポロッと言ってたので、
実現するなら楽しみだ。

アシスタントの阿川佐和子がまた必要以上に「無難感」
醸し出しすぎなんだよなあ。アシは日替わりらしいので火曜の
モナーと木曜の光浦に期待だな。この種のワイドでアシの
立ち位置はかなり重要だよね。「A.ひたすら合いの手に徹する」
「B.けっこう厳しくツッコむ」「C.メイン以上に暴走する」
つーパターンがあるけど、Aがいちばんツマンナイ。阿川さん
にはBを期待したいんだが。まあこの人も終盤エンジンが
かかってきたっぽいので、もう少し聴いてみよう。

ちなみに赤坂の女子アナはなぜかCが多く、先週の『ラジオ
なんですけど』では小島慶子アナがいきなり「子供に胸の小さい
ことを指摘された」という話題を延々と語り、聞かれもしない
のに「私、薄べったい体をしてまして・・・」などと口走る。
最後は「子供を二人も産むとこんな話をラジオで喋れるようになる
自分にビックリです」と居直り気味にシメていた。さすが、番組
初回から天下の久米宏に「馬鹿オヤジ!」と言い放った女傑。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

阿知波信介さん自殺か

Posted at : 2007年 / 05月 / 07日
わしらの世代には『ウルトラセブン』のソガ隊員として
思い出深い阿知波信介さんが亡くなったそうです。
鹿児島県犬飼の滝に飛び込んでの自殺と見られているそうで
本当だとしたら重いなあ。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |