WWE@イタリア

Posted at : 2007年 / 05月 / 09日
今週放送分のWWEは3番組すべてイタリア・ミラノ収録。

いやーイタリアのお客さんは面白いねえ。

英語は完全には通じてないようで、ビンスが露骨に煽っても
ブーイングの返りがイマイチ。たまにブーが来たときの
ビンスの嬉しそうな顔ったらアンタ。この人やっぱ骨の髄まで
興行師だわ。

一方、仕込みを客席に入れておいて、イタリアン素人VS
ウマガのIC王座戦では、なんと素人にベルトを移動させてしまう
サプライズ!(まあ昔馬場さんが一週間だけNWA王者になった
みたいなお土産戴冠なんだろうけど)  応援する観客は
サン・シーロにいるみたいに大合唱。ブーイングの代わりに
ピーピー口笛吹くのもカルチョ感覚。

ディーバ・ファッションショーでのテンションの上がり方とか
もう最高だね、イタリアの人たち。さらにシナは国境を超えて
不人気! ダハハ! もうどうすんの? マジで。

ECWでは「フル・ブラッド・イタリアン」ヌンジオが大人気。
なのにあっさりスニツキーに潰させる空気読めない台本ヒドス。
スマダでは一年近くタッグ王座を守ってきたロンケンが、
D&Dにベルトを奪われるアップセットが。ロンドンが場外
ムーンサルト自爆で動けなくなってしまうという展開だが、
どうなるロンケン?

[WWE@イタリア]の続きを読む

Category : プロレス | トラックバック(-) |  コメント:0
 |