志穂たんまたキター

Posted at : 2007年 / 06月 / 19日
今やデジカメWatch名物といってもいい、吉住志穂たむによる
セルフポートレート作例、今日も来ました。つか検索して
こんな最果てブログに辿り着いてしまった方、ご愁傷様です。

レビュー機種はカシオEXILIM ZOOM EX-Z1200。
1200万画素なんてコンパクトに必要かなあと思ってたけど、
実際に3000×4000pxlのサイズで吉住さんのどアップ見ると、
ほっぺの産毛や肌の角質まで見えてスゴいね。カシオの
デジカメは買ったことないけど、これはかなりシャープだねえ。

いやいや妙齢のお嬢さんが顔面の細部まで晒しての献身的
お仕事、頭が下がりますです。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

最近の深馬鹿が声優ラジオよりつまらない件

Posted at : 2007年 / 06月 / 19日
このところの『深夜の馬鹿力』のSPウィークのつまんなさ
だけはガチなわけだが、先週今週も最低の内容だったな。

自転車の時もそうだったけど、完全に身内だけで面白がってる。
そもそもランダムにカード引いて5W1H短文作るなんて、
昭和のネタもいいとこだしさ。あとそれって無意味な文章が
面白いんであって、ハマった文章できるの待っててどこに
笑いが生まれるんだか。トラブル続出の音声システムも
手間かかってる割に笑いにつながんないしね。

今週は完全にアンタッチャブルの無駄遣い。
今時まともな作家がいる番組がアンタブッキングできたら
どんだけ面白い番組作れるか。つーかアンタにフリートーク
させてる方が数倍面白いだろ。数年前のSPウィークで、
ブレイクする前のアンタが呼ばれてアドリブでやった
「ノーベル賞漫才」ひっくり返るほど面白かったのに。
ベルベル。

※画像と記事は関係ないのでござる


(EOS 20D + SIGMA18-50mmF2.8EX DC)

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |