炎暑!

Posted at : 2007年 / 08月 / 15日
多分この夏最悪の猛暑でしたな。

もう朝から街全体がドライヤーで炙られてるみたいな一日。
暑さを凌ぐとか凌がないとかいうレベルじゃない、
うっかりするとイノチに関わりかねない気温ですよ。
まあこんな日に街に出なきゃいけないってのも因果なもんです。



Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

セッション保存機能イイね!

Posted at : 2007年 / 08月 / 15日
実は下のエントリ、9割方書き終わったところで、送信する
前にPCが熱暴走で落ちてしまった。どうも重いFLASHデータの
読み込みをする映画公式サイトのタブを開きっぱなしで
放置していたのがよくなかったみたい(まあその前に部屋の
エアコン入れろよって話だけどねw)。

もうPCが落ちたら、普通書きかけのデータは泣こうが喚こうが
戻ってこない。ワープロや表計算ソフトなんかは自動保存機能が
あればかなりの確率で助かるけど、ブラウザ上で打ち込んでいた
テキストなんかはまあ絶望だ。

泣く泣くPCを再起動、Firefoxを立ち上げたところ、
「前回のセッションを復元しますか?」というメッセージが。
「OK」をクリックすると、ああっ、書きかけのテキストが
入力ボックスにそっくり残ってるう!!

Firefoxのセッションセーバー機能については知ってたし
時々使ってもいたけど、まさか書きかけのテキストまで保存して
くれるとは知らなかった。長文書きのブロガーとかには
嬉しい機能ですなあ。火狐最高!

※画像と記事は関係ありません


(EOS 20D + EF50mmF1.4)

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

『トランスフォーマー』

Posted at : 2007年 / 08月 / 15日


行ってきたですよ『トランスフォーマー』

いや期待どおりのマイケル・ベイ映画でしたわ。

基本的に人間も、サイバトロン軍もメガトロン軍も、登場人物
全員が絶望的にアタマが悪く、結果としてストーリー展開には
ありとあらゆるムダが溢れ、サクサクと緊迫感を殺いでいく。

冒頭、カタールの米軍基地をブラックアウトが急襲するシーンは
激燃えなのだが、その後画面は突然平凡な高校生のイカ臭い
青春ストーリーにスイッチし、オプティマスプライムが出現した
後ですら、延々と無用な(かつダダスベリの)コメディシーンが
続く。ご都合主義というのもオソマツなムチャクチャな展開、
辻褄の合わない台詞が飛び交う中、中坊魂炸裂の幼稚なヒロイズム
を体現した軍人たちがワーワーと無意味に走り回る。

もう台詞のひとつひとつ、キャラの一挙手一投足、BGMの選曲
ひとつに至るまで、厳選された輝けるバカである。

だが人よ、嘆くなかれ。
これがマイケル・ベイ監督作品を観るということなのだ。

街中を縦横無尽に走り飛び回るトランスフォーマーたちの
アクションは新鮮ではあった。ああ、本当に巨大ロボが
実写で(まあCGだから半分アニメだけど)動き回っている!
すげえ。

が、ベイ監督のアクション演出はロボットたちの個性を
全く活かせず、どのシーンも同じスピード、似たような
カメラワークでバタバタしているので、悲しいかな誰が
どうなっているのかさっぱりわからないのである。

サイバトロン軍が登場シーンで見せた個性が、どうして
戦闘シーンで見せられない?

これは敵方メガトロン軍ではもっと顕著だ。アニメ版では
ボスのメガトロンと、若頭格であるスタースクリームの
軋轢(政治劇といってもいい)が本筋より面白かったり
したのだが、もちろんその辺はほったらかしである。

しかしである。
ある意味、個人的にホッとしている面もあることは否めない。
巨大ロボ発祥の国・日本に住む者としてはだ、『ロボジョックス』
以来映画史上2本目、大予算をかけた超大作としては初の
実写巨大ロボットプロレス映画が、これよりもっと洗練された
傑作だったとしたら、いたたまれない思いがあるではないか。

ああ、こんなバカ映画でよかった。

Category : 映画 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |