亀田大、王者内藤宅へアポなし訪問

Posted at : 2007年 / 10月 / 18日


謝罪記者会見で「終始仏頂面」「ノーネクタイ」「俺はやってない」
「大股開き」「記者にメンチ切り」「当人無言のまま逃亡」と
相変わらずのヤクザメンタリティ全開の亀田家ですが、翌朝早く、
大毅が内藤の自宅を訪問、謝罪したそうです。

リンクの記事によると内藤、「突然、自宅まで来られてびっくりした」
そうで、アポなし訪問だったようですね。ソースが協栄の金平会長
の記事によると「一人」での訪問だったようですが、こちらの記事
(ソースは亀田道場のチームマネジャー)によると、「関係者数人」
という記述もあり、これだともお完っ全にヤクザの嫌がらせでしょ。
「オノレのヤサはわかってんねんど」でしょこれ。

朝9時前に、事前の電話もなしに、明らかにそのスジの男たちが
大勢で突然自宅に来たら、そりゃ世界王者も「びっくり」しますよ。

普通お詫びってのは、ちゃんとジムを通して電話して、
「お詫びしたいので何時でもいいのでお時間いただけませんか」
と平身低頭、向こうの都合のいい時間にジムにうかがって
(宮田ジムにだって多大な迷惑かけてんだから)、本人と
ジムの皆さん全員に頭下げる、てのが常識でしょ。

なんじゃその「オレの都合優先」ぶり。どこまで行っても
キチガイだなこの一家は。ひつこく絡まれる内藤にはお気の毒
と言うほかありません。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |