IXY DIGITAL910 IS フロムおかん

Posted at : 2008年 / 01月 / 03日
おふくろが「新しいデジカメ買った」というので見せてもらったら
なんとIXY DIGITAL910 ISでやんの。むきー! てことで借り受けて
一日スナップ。

うう、やっぱすげえなあ3型モニター。28mmの画角とあいまって、
実に視野が広々としている。顔認識AFもおもすれー。タッチホイールの
感触は新鮮だし、起動もサクサク。チタンカラーの外装もカッコイイ。

ただなあ、3型モニターゆえに、折角あそこまで小さくなったボディが
また大きくなっちゃった。まあ持て余すほど大きくはないけど、
ちょっとなあ。いまのところユーザーには掌にすっぽりの2.5型か
視認性の3型かという選択肢が残されてるけど、全社右に倣えで
3型ボディしかなくなっちゃったらイヤだなあ。

ズームは速いけど、ここってところで止めるのはちょっと難しい。
速いのも良し悪しだなあ。両端しか使わない人はこれでいいんだろう
けど。それとやっぱりテレ開放がF5.8ってあんまりだと思う。

露出補正はもうちょっとアクセシビリティよくして欲しい。
メニュー→プルダウン→補正ってめんどくせ。

キヤノンらしいこってりした発色はモニタ上で見てもPCで見ても
気持ちいい。ただノイズは期待したより目に付いた。やはり1/2.5
インチセンサの限界か、現行より一世代古いLUMIX FX01と比べると
さすがに空を撮った時のノイズは少ないけど、PowerShot系の凄みの
あるクリアさ・解像感と比較すると、やっぱり物足りないかな。


(IXY DIGITAL910 IS)

あ、残念ついでに、悲しい事実に気づいてしまった。
我が愛機LUMIX FX01、撮った画像を見ていたら、見覚えのある黒い
シミが。ああっ、これ、CCDについたゴミだ!! F5.6くらいまでは
そんなに目立たないけど、F11まで絞られるとクッキリ。


工エエェ(´д`)ェエエ工
レンズ交換しないコンデジにはホコリ付かないって雑誌に書いて
あったのに、やっぱり裸でコートのポケットに入れっぱなしはマズイ
のかなあ。多分分解清掃頼むと、新しいの買いたくなるくらいの
料金請求されるんだろうなあ…_| ̄|○ ジョージショック…
あと青で囲った部分にナゾの物体も写ってますが、これは一体
なんなのでしょうかニラサワ先生!?


散歩からの帰り道、ついクセで古本屋にぶらっと入ったら、なかなか
レアげなカメラ関係のムックをゲット。カメラ毎日別冊『カメラ・
レンズ白書』の74年版と80年版?。最近ではあまり目にできない
70年代国産レンズ性能のチャートによる定量評価がたくさん載ってて萌え。
カメラ毎日独特だと思うんだけど、絞り値をそのまま書かずに、F1.0を
起点にした段数を示すAv値で表示してあるのがちとうざいけど。
ちょうどマルチコーティングが話題になり始めた時期だったんで、
74年版のカラー口絵では各社のコーティングの色合い比較なんてのが
面白い。

この古本屋はなぜかカメラの現物を売ってるほどカメラ関係プチ
充実してて、70年代の撮影技術書なんかも面白かったな。OM-1が
M-1だったごく短期間の珍しい広告なんか載ってて。表紙もいきなり
おヌードだし。もうちょっとおヌードが多かったら買ったけど。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |