鳥居みゆき、まさかの

Posted at : 2008年 / 01月 / 28日


待望の地上波進出も、これまではスポット参戦的露出がほとんどだった
鳥居みゆき、なんと『オジサンズ11』にフィーチャーゲストとして登場。
地上波としてはこれまでない長時間(とっても二分程度だったと
思うけど)でネタを披露。なんとフリートークで鈴木史郎さんと
ガチンコ対戦、般若心経について語り合うという奇跡の仕事ぶり。

いやー、まさかあの知的障害キャラの地上波解禁がプライムタイムの、
しかもオッサン番組だったとは予想してなかった。アナーキーだな
『オジサンズ11』! あなどれねえ。



なんでもいいけど伊集院のラジオ、最近やばいよな。
なんつか、ぜんっぜん面白くねえ。今メインコーナー扱いで
やってる嘘感動話のネタなんか、いっこも笑うところないのに
本人だけノリノリ。夏にやってた「カブトムシの育て方」にも
そんな気配があったけど。

本人は高度なギャグのつもりでやってると言い張るんだろうが、
ほんとのところ、年下の劇団ひとりとかが「ちょっといい話」の
本書いてベストセラーになって映画化までされちゃったのを
意識してんじゃないの?とか勘ぐってみたりして。暮れに
事務所辞めるの辞めないのってモメてたのも影響してんのか。

コサキンもそうだったけど、ラジオで無茶やって名前あげても
トシくって収入も安定してくると、本人も気づかないうちに
「あれ買った」「これ食った」ってオチのない話をするように
なるんだよな、不思議なことに。伊集院なんかが数年前まで
あれほど唾棄していたFM DJみたいな話をさ。正直、一部の
声優ラジオの方が毒があって面白いぜ今は。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

「PRIDEの怪人」変死

Posted at : 2008年 / 01月 / 28日
作家の百瀬博教氏が昨日、自宅の浴槽で変死していたそうな。

物書きというより、全盛期のPRIDEでいつもリングサイドに
座っていて、いかつい外人選手たちまでがなぜか試合後最敬礼で
挨拶に行っていた、アポロキャップのアヤシゲなおっさんといえば
ピンと来る人も多いだろうか。まあご本人も認めているけれど、
バリバリ前科モノの極道であった。

PRIDE関係の変死といえば、五年前のDSE森下社長(当時)の
「自殺」を思い出す。たくさん怪しい状況があったにもかかわらず、
誰もが顔を伏せるようにして「自殺」と結論付けられてしまった
怖い事件だった。葬式の席で後任の榊原社長が「女関係で悩んで
いたから」などとマスコミに言い聞かせるように喋っていたのを
今でも思い出す。誰もが、普通自分の会社の社長の葬儀の席で、
私生活の女がどうこうなんて醜聞を、後任がくっちゃべるか?
と不審に思ったが、結局うやむやになってしまった。

きっとこの事件も、そんなふうにうやむやになって消えていくの
だろうなあ。こええなあ。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |