五輪野球予選終了

Posted at : 2008年 / 08月 / 20日
4勝3敗で予選リーグ終了。

予選突破は決まっていたので負けてもいい試合。キューバ、韓国、
どっちと当たっても楽な準決じゃないし。

そういう意味では、調子の悪い&投球回数の少ないピッチャーを
細かく投げさせて様子を見るという起用法は悪くなかった。
ダルは微妙、川上は問題なし、田中は素晴らしい、岩瀬全くNGと
トーナメントの起用法もこれで定まったでしょ。ダルはイニング
限定で中継ぎに回してもいいし、岩瀬は村田と一緒に帰国して
もらってもいいしね。

まあひとつだけ言いたいのは、ウナギイヌは一刻も早く死ぬべきです。

それにしても、アウトカウント数え間違いで、審判団・両軍選手
誰一人気づかないで田中が一球余計に投げてしまうという前代未聞の
椿事は笑ったな。解説の与田とノムケン放送席からグラウンドに
向かって大騒ぎwwwあれ、アメの連中は気づいてたけど、「審判が
言うからさあ」で一打席ズルしようとしてたよな絶対wwwww

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

LUMIX FX35精進

Posted at : 2008年 / 08月 / 20日


後継機FX37が発売間近ということで、今が底値だろうと踏んで
買ってきましたよLUMIX DMC-FX35。アキバのイートレンド
税込み20900円。

え? いやカネなんかないですよ。
自分に借金ですよ自分に! もう最近は引き出しのたびに残高
見るのがコワイわけですよwww

二年ぶりにコンデジ新規購入したわけですが、レンズは25mm相当の
超広角になってるわ、顔認識AFは乗っかってるわ、ボディ自体も
薄くなってるわ、相変わらず進歩が著しいですな。

半年前のモデルってことで、詳しいインプレはすでに各所にアップ
されてますんで、7世代前(?)のFX01との比較印象をさっくりと。

まず「撮影/再生」が独立ボタンになっている。01はモード
ダイアルに割り振られていたのだけど、それとは別に「REV」
というショートカットキーがあり、編集したりなんだりはできない
けど、ちょっと画像を確認したいだけの時に使うととても便利
だった。何より、再生モードからシャッター半押しで即撮影
モードに復帰できるのが素晴らしかった。この「シャッター
半押しで即撮影」ってのがね、生理的にとてもキモチイイの
だけど、FX35ではそれができない。いちいちスライドスイッチを
戻さないといけない。ややイラッとくる。

しかも非常に使用頻度の高いこのスイッチ、なんか作りがヤワ
なのよ。多分壊れるとしたらここが真っ先に壊れると思う。
ちと不安。まあわしの先代機01はまる二年半近く酷使して依然
無故障なので、LUMIXの堅牢性に信頼は置いてるのだけど。

画像の再生はややレスポンスが悪いというのは前々からずっと
言われてるけど、その辺はあまり改善なし。今01と並べて比較
してみたところ、ほとんどタイムは同じだった。

相変わらず露出補正・オートブラケットへのアクセスの良さは
このシリーズ最大の魅力。見習って欲しいカメラメーカーが
いくつかある。FX35ではマクロがモードダイアルから独立キーに
なり、こちらもアクセシビリティが良くなった。

01では連写モード選択の独立ボタンだった場所が、クイック
メニューボタンに変更。「連写」「WB」「AFモード」「記録
画素数」など特に使用頻度の高いメニュー項目に素早く
アクセスできる。雰囲気的には便利だけど、作業行程自体には
そんなに差はないような…自分でカスタマイズできるともっと
よかったのにね。

手ブレ補正が先進していた分、高感度はやや出遅れた感があった
パナだけど、さすがに二年たつとずいぶん進歩してる。まだまだ
フジには及ばないものの、個人的にはISO400まで充分実用域、
人物や、細密な描写を求められる被写体でなければ800もイケる。
スナップシューターとしては必要充分な性能だ。

01の頃には低感度時でも空などの被写体で目立ったLUMIX特有の
ピンクノイズもずいぶん軽減されているように思う。

緊急用の内蔵メモリーと、それを活用した「メモモード」は
イイね! いや、つい先日、01を持って出たのにSDカードを
入れ忘れてシャッターチャンスを逃すというポカをやらかした
ばかりなので( ̄▽ ̄)たった50MBといえ、あるとないとじゃ
大違い。「メモモード」は地図とか時刻表とか、出先でちょっと
メモっておきたい情報を記録するモード。わしもよくやる。
画像が内蔵メモリの専用フォルダに格納されるので参照しやすい、
さらに地図を撮った画像などに、後からズームマークを付けて、
目的地周辺をさっとズームアップなんて気の利きすぎ機能も。

この一年ほど各社の目玉機能になっている顔認識AFだけど、
友達の少ないわしにはあまりアリガタミはないな( ̄▽ ̄)
とりあえず色んな顔写真に向けてみたけど、フィギュアやアニメ
キャラの顔は、目鼻の配列がリアルな人間と違うのでやっぱり
認識しなかっただすぅ。

多分いちばんの便利機能であろう「暗部補正」はこれから使い
込んでまたインプレしまっす。


(LUMIX DMC-FX35)
※男は黙ってアス比3:2!!せっかくの記録画素数減らしてる?
関係ないね!( ̄▽ ̄)

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |