雲撮り

Posted at : 2008年 / 08月 / 31日


FX35買って以来、雲ばっかり撮ってるなあ。
まあ広角レンズで開けた空を撮るのはキモチイイもんで。

子供さんがたは夏休み最後の日。
ずっと雨だった空が、予報に反して晴れ。気温30度。
日は出てるとはいえ、大気の状態は不安定なので、いい雲が出てる
わけです。ルドルフ・ハウズナーの絵のようなシュールな雲とか。


ちなみに上の2カットはシーンモードの「空撮」を使用。
本来は飛行機の窓から景色を撮るためのモード(そんなに需要がある
シチュエーションなのか?)なんだけど、AFは迷ったら即無限遠に
固定されて雲にジャスピン。露出は一段切り詰められて、空色が
PLフィルターをかけたようにこっくりと出る。

もしかしたらコントラストや青色強調とかもかけてるかなあと
思ったのだけど、EXIFにはそうした処理の形跡はなかった。


日が暮れると、また短い雷雨。
やっぱり空模様は不安定なまま、8月終了。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

『スーパーマン』続編ポシャる

Posted at : 2008年 / 08月 / 31日


公開当時から言われてたウワサですが、やっぱりブライアン・シンガー
監督の『スーパーマン・リターンズ』、興収赤字で続編なくなった
みたいっすな。


まあDCコミックス全体が社運を賭けたイベントであり、かつコケた
『スーパーマンの死』を復活編第一作に持ってきたうえ、中途半端に
映画化しちゃったもんで、そりゃコケますわ。宣伝費が莫大だった
という話もあるし。そのうえ客全員が「興味ないわ!!」と思った
ガキがメインキャラじゃね。序盤の活躍シーンと、終盤の『フォール
・オブ・メトロポリス』を思わせるカタストロフシーンはよかったん
だけどね。

なんか『ハルク』が第一弾コケたんで、『インクレディブル〜』で
前作なかったことになってた伝で、新作『スーパーマン』も
シンガー版は黒歴史扱いってことになるみたいですな。ストーリーは
ともかく、主役のブランドン・ラウスは悪くなかったんだけど、
こちらも降板と。

次はスーパーマンが強力なヴィランと戦う正統派アメコミストーリー
になるといいっすな。

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |