FX35の動画

Posted at : 2008年 / 09月 / 04日
FX35で面白いなあと思うのは、この手の平サイズで1280x720pxlの
ハイビジョン動画が撮れるということ。しかも手ブレ補正あり、
撮影中の露出も自動調整(ナニをアタリマエのことをと思われる
だろうけど、ちょい前のキヤノンのデジカメは固定露出だったん
だぜ)。まあ撮影中ズームができないとか、今どき音声がモノラル
だったりとかが残念だけど、それにしても遊べそうだ。

とはいえファイル形式はmovなので、Windows Xpのムービーメーカー
では変換・編集不可(VistaではOK)。わしみたいにウチにxpしかない
人間にとっては、まことに扱いにくいファイルなのである。

FX01の頃なんかはそれこそ編集ソフトがQuickTime Proとか有償の
モノしかなくて、貧困層ユーザーであるわしなんぞは、せっかく
そこそこ高画質な動画撮っても撮りっぱなしで放置しておった。

その点、今はVistaさえ使っていればOSデフォルトのアプリで
変換・編集が自由なのだから便利なもんだ。じゃーxp使いは
どげんしたらよかとですか! って調べたらあるね、今は。
便利なフリーソフトが。

わしがいちばん気に入ったのは、Koyote Softという海外の会社が
無償配布しているFree Video Converter。シンプルかつ強力な
動画ファイル変換ソフトで、movファイルもmpg、wmv、flv、aviなど
ほとんどの現行動画形式にエンコできる。


日本語パッチも同梱されているし、レイアウトもわかりやすく、
ヘルプなしでも直感的操作が可能。ちょっと古いソフトでは
扱いが厄介だった16:9の動画もアスペクト比を変えずに簡単変換
(ここがいっとうスバラシイ!)。

ためしにFX35で撮った12MBほどの短いクリップを変換してみる。
ビットレートはほぼ最高画質の4000kbpsに設定してwmvにエンコ。
ファイルサイズは半分程度の6.5MBに圧縮できた。配布・共有に
しろ、編集するにしろ、やっぱりサイズは軽い方が都合いいし、
ファイル形式も汎用性が高いに越したこたないかんねー。

公開するかどうかは別にして、しばらく動画でもいろいろ
遊んでみよっと( ̄▽ ̄)

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

JTT互換バッテリーやっぱりスタミナ不足

Posted at : 2008年 / 09月 / 04日
なんかサーバメンテで昨日は一日不安定だったねdti blog。
つうことで昨日のエントリを今頃うp。

先日購入したJTTのLUMIX FX35用互換バッテリーを昨日一日
使ってみたけど、予測どおりほぼ100コマでエンプティ。
フラッシュは使用しなかったけど、前日PCとの接続にしばらく
使ったので、それがなければもう2、30コマ撮れたかも。

いずれにせよ性能は純正品の半分以下というところ。
値段は純正の1/3以下なので、まあこんなとこでしょう。
長期の旅行でバリバリ撮るぜ、という人はケチケチせずに
純正品を買ったほうが安心料込みで長期的にはお徳でしょうな。


(LUMIX DMC-FX35)


それにしてもNHKでやった『ザ・ネットスター 夏休み増刊号』、
[JTT互換バッテリーやっぱりスタミナ不足]の続きを読む

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |