『キング・オブ・コント』

Posted at : 2008年 / 10月 / 05日
2chあたりの事前の下馬評どおり「バッファロー吾郎のための大会」
でしたな。若手からの人望人脈の厚みが並々ならぬベテランであり
ながら、もうひとつマスコミからの評価や受賞歴がないバッファロー
兄さんにハク付けたろ的な。

芸人が採点するってシステムもなあ。
タテマエ的にはプロの目で公正な採点が期待できるってことなんだ
ろうけど、その前に吉本という巨大派閥や、関西・関東という地縁が
ジャマするだろ。どう考えても。

個人的にはバッファローもバナナマンも大好きな芸人なので面白い
決勝ではあった。ただ、あまりにもレベルの低い対抗馬が多かった
のと(2700なんて何で選ばれてんだよと)、TBSらしい悪い意味で雑な
演出のせいで盛り上がりには欠けたね。

公式サイトもこれを書いてる21時半現在でいまだに更新されてないし
決勝の開票結果も公表されてないし。なんだかなあ。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |