「板橋と光学」

Posted at : 2008年 / 10月 / 13日


板橋区立郷土資料館の企画展『板橋と光学』を見に行ってきましたよ。

以前にこのブログでも書いたけど、板橋区ってほんとにカメラ関連の
会社が多い。ペンタックスやコパル(ここは別にカメラのシャッター
だけ作ってるわけじゃないけど…)の工場に、トプコンや、カメラ
じゃないけど天体望遠鏡の最高級ブランドである高橋製作所も板橋に
本社がある。この展示で知ったけど、大判カメラのウィスタや
エボニー、Glory双眼鏡で有名な勝間光学も板橋の会社だそうだ。
今はなき中判カメラの雄ブロニカ、国産唯一のシネカメラメーカー
として知られたセイキ(精機製作所)も板橋が拠点だったとか。

展示にあった解説文によると、戦中、板橋区はかなり大規模な軍需
産業拠点だったそうだ。で、戦後にそこの技師さんたちが民間に
流出。特に光学兵器部門の皆さんがカメラ産業に従事されたと。
1950年代の二眼レフブームの時に、パーツだけ買ってきて組み立てる
「四畳半メーカー」と言われた超零細企業も板橋にたくさんあったの
だろうね。ブロニカは消えてしまったし、トプコンもカメラ作りを
止めてしまったけど、そこから今もなお生き続けている光学メーカー
がたくさんあるんですな。素晴らしいことだ。いや、この歴史が
わかっただけで行った価値はあったよ。てか入場無料ですが( ̄▽ ̄)

あまり大きなスペースではないけど、徳川慶喜公(カメヲタだった
そうな)が撮った明治時代の板橋の写真とか、板橋ゆかりだったり
全然関係ないメーカーだったりのクラシックカメラの実機展示とかも
ありーの、ありし日のブロニカ社内の記念写真とか、カメラ好きなら
1時間くらいは退屈せずに楽しめる。11月3日まで。わしもまた
行こう。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

ついカッとしてやった。反省している

Posted at : 2008年 / 10月 / 13日
QMAルキアon MMS、衝動買いしたものの、あまりにキャラに思い入れが
ないので、いつものように速攻首引っこ抜いた。反省はしている。

[ついカッとしてやった。反省している]の続きを読む

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |