Figma桜姫

Posted at : 2009年 / 02月 / 07日


Figmaシリーズ開始当初からモックアップが公開されてました、ある
意味「ウルFigma」とも言うべき『プラレス3四郎』の桜姫(原作ver.)
買って参りました。

『ボンバー弾』など、ちょっとSFチックな格闘ものマンガに冴えを
見せた早すぎた鬼才・神矢みのるの80年代人気コミックから、桜姫
ついに製品版登場であります。

しっかしアニメにも登場しなかったし、そもそも決して今も継続的に
人気が高い作品というわけでもなく、それでもなお商品化しちゃう
グッスマスタッフの思い入れのほどがうかがえます…

しかしその割りには、なんつか、お顔の出来は正直微妙…
原作に忠実ではあるんですが、ここまで忠実にしなくてもという気も。


プロポーションや可動性は大変いいんですけどねえ…
顔を3パターン付けるんだったら、アレンジバージョン入れて
くれてもよかったのにねえ。おまけパーツもないし。


しかしこーなったらあれですね、21世紀版『プラレス3四郎』と
言われたとか言われてないとか(基本的なメカ設定は非常に
いーかげんだったけど)の『機動天使エンジェリックレイヤー』
シリーズもFigma化しねえかなあ。無理か。



関係ないけど、このエントリの画像はスクリーン交換したEOS50Dと
AF調整されたシグマ17-70mmF2.8-4.5DCで撮影。テレ端の開放F4.5は
ef-sスクリーンでは視認性厳しいかなと思ったけど、今日みたいに
晴れた屋外や、強いライトがある環境ならけっこう大丈夫。
AFもよく合うようになったし、なかなか快適であります。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

退院です

Posted at : 2009年 / 02月 / 07日


1/26日に入院させたシグマ17-70mmF2.8-4.5DCが本日退院。宅配便にて
帰ってまいりました。このレンズ…というかシグマのズームには
よくある、近接での後ピン癖修正のため。

チェックしたところ、すっかり直っておりました。
太陽光下でも、シグマに限らずAFが狂いやすい蛍光灯下でも、
ひじょーにキチンとフォーカスが合うようになってます。よしよし。

…っておや?
シグマに同梱したEOS KDN、ファインダーになんか小さなゴミが
いくつも。シグマに送る前はこんなに汚れてなかったぞ。しかも
ブロアーで吹いても取れねえや。なんだこりゃ。シグマさん、
調整のためにスクリーン外しましたか?

まあKDNもそろそろ退役間近なんでガマンしますか…痛し痒しだな。

もやもやした気分でメールチェックすると、数日前にアマゾンの
マーケットプレイスでカードリーダーを注文した業者から通知が。
在庫欠品のため到着まで4週間待ちか、もしくはキャンセルか、
とのこと。

はあー?
在庫あり、ってしっかり表示してたじゃんよ。速攻キャンセルした
けど、ムダにした数日返してくれと言いたい。まあこのご時世、
こんな雑な仕事してる業者は早番潰れるだろうけど。もう二度と
NANOS-Sとやらでは買い物しない。

ちなみにアマゾン本店で同じもの注文したら、今日の内にもう
発送通知が来た。こうでなくっちゃね。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |