カスタムアップサービス?

Posted at : 2009年 / 05月 / 22日
昨日届いたサンパックauto 16R pro。

取説を読んでたら、日本語の最後のページに小さな枠に囲まれた
記述が目につきました。

「カスタムアップ―ビスについて」と題されたその一文。
・フォーカスランプを照度アップ品に交換します
・発光部カバーを乳白色カバーに交換します

とあります。いずれも有償ですが、価格と施行開始日については未定
ともありました。

ほほう。
昨日書いたように、このストロボ、時間にあまり余裕のない状況では、
フラッシュ機能より、強力な白色LEDのフォーカスランプ(モデリン
グランプ)の方が使えそうなのです。これは面白い。フィルター径
77mmに対応する大口径リングライトは今のところ他にないですしね。
サンパックもこの辺よくわかっていて、点灯スイッチが電源部と
発光部両方に付いてて、特に発光部のスイッチは非常に実用的です
(電源部には「常時点灯モード」まで装備されてます。ただしこの
モード、フラッシュとの併用はできません)。とまれ、このパワーが
強化されるなら、近接でTTL調光が使えない不便さも笑ってスルー
できようってもの。

で。
この件について、HPには記載がないようなので、サービスセンターに
先ほど直電して聞いてみました。

回答はあっさりしたもんで、
・今のところすべて未定。いつ頃施行するかも未定
・具体的にどの程度のスペックアップになるかも未定

とのことでした( ̄▽ ̄)
フォーカスランプのパワーアップはガチで期待してます。
早めのご検討お願いしますサンパックさん。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |