ねんどろいど & Chibic

Posted at : 2009年 / 06月 / 27日


しばらくしまいこんでました、バンダイがちょっと前に出してた
ケロロ軍曹のミニジオラマ玩具Chibicシリーズ「日向家ダイニング
キッチン」「ケロロマイルーム」。ねんどろいどに合うかも、と
思って引っ張り出してみましたよ。

思いがけず、サイズに違和感ありません。
テーブルやお皿、アルが持ってるフォークなどは、「ダイニング
キッチン」のもの、アルの横の冷蔵庫は「マイルーム」のものです
(ミカンはリーメント「我が家のこたつ」から)。

これはあれだな、ケロロのセット自体、ねんどろいどに合うな。
と思ったんですが、なぜかパッケージの中に、肝心の床と壁の
パネルがないんですな、これが( ̄▽ ̄)どこにしまったものやら、
まったく思い出せません。つーか、小物類は全部揃ってるのに、
でっかいパネル類をなんでわざわざ別にしまったのか、我がこと
ながら理解不能ですw きっと我が部屋を形作る腐海のどこやらに
沈んでいるのでしょうが…

【追記】
めっかりました( ̄▽ ̄)


ちょっとねんどろいどには天井が低いですね。
でもお鍋や食器などはサイズぴったりです。
ダイニングテーブルに付属の椅子ですが、意外にも座れます


ただし絶妙な重心のバランスを量る必要があります( ̄▽ ̄)
浅く腰掛けさせるのがコツ。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

和の暮らし

Posted at : 2009年 / 06月 / 27日
ねんどろいどプレイセット「和の暮らし」が発売になったので、
買ってきましたよ。とりあえずAセット。


いやー、なんでしょうか。この和み感。
住人がちょっと増えてますが、ビック池袋西口店に行ったらですね、
今月初旬に再販されたものの、ネットでもアキバでも瞬殺状態だった
アル・アジフたんがなぜか二個ほど残ってましたんで、思わず
保護してしまった次第。西口店はこーゆー拾い物があるんで嬉しい。


ちゃぶ台は脚が畳めますよ。


障子は右側だけ開閉します。


なぜか畳は見ているだけで気分がくつろぎますねー。



アル・アジフはエロゲの人気ロリキャラですね(やったことない
ですけど)。キャラ人気の高さゆえ、再販もかかる売れ筋モデル
ではありますが、この世代は腕の交換パーツにバリエーションが
少なかったり、最近のモデルであるりんに較べると、いじれる
ところがあまりないですね。プレイバリューはいまいちというか、
この頃のねんどろいどは、いじって遊ぶというよりは、飾って
おくものという雰囲気です。ま、すこぶる付きにカワイイですけど。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |