けふのアマゾンウォッチ

Posted at : 2009年 / 08月 / 06日
相変わらずモノによっちゃ過激なディスカウントをやっちゃう
アマゾンですが、この数日はグッスマの1/8鏡音リンとレンが
下げ止まらず。ついに52%引きの2780円に。


発売したばかりのFigma御剣冥夜は23%引きの2150円。ただしアマゾン
は在庫僅少。気になる人は急ぎましょう。ただアキパあたりで
ダブついたのが安売りしそうな気もします。個人的には。


ここのところかなり人気なのが、先日予約受付の始まったリボル
テック北斗の拳「ラオウ&黒王号」。リボルサイズのお馬さんは
大変珍しく、また鐙の構造に、他の可動フィギュアへの汎用性を
持たせてあるという「海洋堂さんわかってるなー」設計で、
定価8900円という、リボル史上最高額のお値段にもかかわらず、
一時予約不可になる人気もうなずけます。


先月初旬の強烈な祭が終わって、ねんどろいどの現行在庫はほぼ
定価販売になってますが、一つだけ当時の激安価格になってるのが
デスノ弥海砂。41%offの1764円。これ、発売当初は大人気で、
あっというまに完売・暴騰したんですが、再販したらこんどは
ダブついて投げ売りという、市場動向に翻弄され過ぎな一品。
比較的初期のねんどろなので、今見るとあまり作りがよろしくない
というのもダブつきの原因?ブームも過ぎちゃったしね。
うーむ。



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |