ドロッセルお嬢様、超合金に!

Posted at : 2009年 / 10月 / 03日
何度再販されても、初音ミク並みの売れ行きで、たちまちプレミアム
価格になってしまうFigmaドロッセルお嬢様。発売が控えている
ねんどろいど版も同様のレア化が予想されますが、そんな超人気の
お嬢様が、ついに超合金として発売されるそうです!
(→「ファイアボール」公式ブログ)

発売日・仕様などまだすべて未定だそうですが、現在開催中の
Tamashii Nation2009 Autamnで試作品が展示中とのことで、
ちょっと明日アキバいてきます( ̄▽ ̄)




Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

実写版『宇宙戦艦ヤマト』

Posted at : 2009年 / 10月 / 03日
サンスポに、『宇宙戦艦ヤマト』実写版キャストが正式発表されてます。

木村拓哉  古代進    
黒木メイサ 森 雪    
柳葉敏郎  真田志郎   
緒形直人  島大介    
池内博之  斉藤始    
マイコ   相原     
堤真一   古代守    
高島礼子  佐渡先生   
橋爪功   藤堂平九郎  
西田敏行  徳川彦左衛門 
山崎努   沖田十三   

山崎努や橋爪功はよく呼べたなと思いますが、しょせんキムタクが
主役ですから、「波動砲発射用意!」「チョ、マテヨ!」という
コントになっちまうのは目に見えてますな。

デスラー他敵役は後日発表とありますが、2ちゃんなどではガミラス
自体映画に出ないという説もささやかれています。確かに、いくら
日本の映画屋がバカだと言っても、この21世紀にコテコテの日本人
俳優が顔を青く塗って「我々はガミラス帝国」つっても、さすがの
ゆとりも失笑することはわかるでしょう。『ギャラクティカ』
みたいに敵はロボット帝国とかにした方がまだ映画的には成立
しやすいでしょうねえ。

『ギャラクティカ』といえば、通信士兼慰安婦だった森雪が
映画ではブラックタイガーのパイロットになるそうで、これは
まんまリメイク版『ギャラクティカ』のスターバックですな。


黒木メイサが鬼のスターファイターになるのか・・・
もうこっち主役で古代くんワンカット出演とかで処理してくれるん
なら、そっちの方が面白そうじゃね? じゃね?

ということで、わし的にキムタク版ヤマトのストーリーを想像して
みましたよ。

2199年、地球は環境悪化(ガミラスの侵略ではない)のため滅亡に
瀕していた。環境改善テクノロジーを恵んでくれるというイスカン
ダル星目指して飛び立ったオシャレな宇宙戦艦ヤマト。
森雪(黒木)は女だてらにブラックタイガーパイロットとして
ガンバるイケてるキャリアガール。ある日艦内で偶然ぶつかった
ホスト風イケメン。しかし優しさのカケラもない傲慢な男の態度に
雪はブチギレ! しかし実はこのイケメン、ヤマト戦闘班のリーダー
古代(キム)と知ってビックリの雪。なんだかんだでヤマトを襲う
ヌルいピンチ。古代と雪はいがみ合いながらも危機を乗り越えて
いくうち、いつしか恋が芽生えていくのだった。メイビー。
ラストシーン「環境は尊い」と壮大な説教をかます沖田(山崎努)。
黙ってシブい顔でほっぺをふくらます真田さん(ギバちゃん)。
「時代はエコね」とうなずく佐渡先生(高島)。
オロオロして最後はカメラ目線で落とす徳川(西田)。
「うぱー!」(緒方)
――――終り

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |