『つぼみ Vol.4』

Posted at : 2009年 / 11月 / 20日


鳴子ハナハルのカバーがいいですね。

ぶっちゃけ、今回はピンと来る作品少なかったです。
水谷フーカ、大朋めがね、秋★枝くらいでしょうか。
水谷フーカは早く単行本出ないかなあ。




『はやて×ブレード11』は山中でのアウトドア・バトルロイヤル
イベントが開始。ナギの登場で綾那から身を退いたはやて、
そしてその臨時相方となった柳生真(白土三平調少女www)、
荒れ狂う綾那の三角関係……となりそうなところですが、今まで
登場した莫大な数のキャラにそれぞれボケの見せ場を入れちゃって
ますもんで、ストーリーの焦点がいまいち定まらないうらみが
残ります(まあいつものことではありますが)。

紗枝×じゅんじゅん、炎雪×ナギ、静久×紅愛・みのりという
新鮮な顔合わせでのバトルがあるのに、正規の星獲り戦ではない
のでもひとつ盛り上がらないですね。まあ今回はギャグパート
ということですね。



それにしても期待通り面白かったっすな、今日の『キラ☆キラ』。

レギュラーの水道橋博士がお休みで、ピンチヒッターに起用された
のは、なんとケンドー・コバヤシ!お笑い界の下ネタ王ケンコバに、
ラジオ界の下ネタ女王小島慶子という、今もっとも混ぜるなキケンな
顔合わせ。

ケンコバのエロティックダンディな魅力に発情したのか小島、
番組開始も早々にブラジャーとセックスについて勝手にまくしたて
始め、あのケンコバが「これ生ですよね?僕プライベートでも
こんな時間にセックスなんてよう言いませんよ!」と呆れる一幕も。
結局2時間半、真っ昼間っから終始下ネタトークでした( ̄▽ ̄)

ケンコバにはこれからもぜひセミレギュラーとしてちょいちょい
来て欲しいですな。ジャパネットの営業さんに相づち打ってるだけ
で面白かったものなあ。

Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |