ねんどろいど秋山澪

Posted at : 2009年 / 12月 / 01日


ちうことで、昨日滑り込み注文したねんどろいど澪が、今朝到着。
この吊り目、このちっこいジャズベース、このちっこいアンプ…
なんという可愛さか!

なんといっても人気の元はこの泣き顔でしょう。
思わずいぢめたくなりますね。


ていうか、ざんげちゃんどS顔は使い勝手よすぎです。


にっこり顔もよいです。


まだバンド仲間がいませんので、ミク飛び入りで。


手首が外れず、用途が限定される腕が多かったりするのはちょい
残念ですが、原作ともアニメとも違う独自の可愛さをたたえた
表情パーツや、ポーズを豊かにしてくれる曲げ脚パーツ(ていうか
曲げ脚はすべてのねんどろに付属すべきだとわしは思います)など
プレイバリューは高いです。すでにあちこちのレビューで上がって
ますブルーの縞パンも破壊力抜群。これに匹敵するのはアル・
アジフの若草色ふりふりぱんちゅくらいでしょう。

個人的に一番注目すべきは台座だと思います。
ネコミミ風デザインが話題になってますが、ねんどろいど本体を
直接接地させる方式は、常に変化を続けている歴代の台座方式の
中でもかなり革新的です。結果、ねんどろいど同士をより
くっつけて並べることが可能になりました。これまでは、くっつけ
ようにも円形の台座同士がぶつかってしまいましたから。今後は
これで統一されていくんでしょうか。ただ、旧来の台座と並べて
飾るとヘンな段差ができてしまうのは痛し痒しですね。
(下・参考画像)


とりあえずですね、出来には大マンゾクではあるんですが、こう
なるともう唯も律もたくわんも買わざるを得なくなってきたわけで!
先行きコワイです、ねんどろ沼…
14日にはまじかるテイアも届く予定だってのに…


って、『みつどもえ』アニメ化決定か!
スタッフ次第だけど、続報楽しみ。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |