figmaフェイトmovie 1st ver.復活

Posted at : 2010年 / 03月 / 04日


開封早々、どえらい悲劇に見舞われましたfigmaフェイトちゃん
でしたが、本日グッスマさんから補修パーツが届きました。
てことで、よーやく完全体となりました。ヨカタヨカタ。


とはいえ、折れたツインテパーツのジョイントは、かなり接合部が
キツキツでして、無理矢理ねじ込むと、またポッキリの恐怖が
ありました。事故回避のため、しばらく熱いお湯に放り込んで
柔らかくしてからハメ込みました。こうすると非常にスムースです。

にっこりフェイス。やばい。カワエエ(*´д`*)


マントを外した状態。プティなお胸が(*´д`*)


肩が剥き出しのfigmaはとても珍しいですね(初かな?)。
こうして見ると、ただ回るのではなく、「開く」「閉じる」
「落とす」という肩関節の複雑な挙動をよく再現できる構造
なのがよくわかります。

反面、干渉がなさそうなデザインなのに、腿関節の可動域が
思ったより広くないのは意外でした。もうちょっと激しく動ける
下半身を期待したんですが…


怒り顔。差し替え前髪はもうちょっと動感があってもよかったですね。




ヴィータとちびっこツーショット。


アダルトフェイトと。


おまけ。キュアドリームvsフェイト異次元バトル。


発売日前後は品薄でしたが、現在は安定供給が続いているようで
なによりです。あとはスカートパーツを外してスク水状態にするのが
夢ですが、メーカーは非推奨というか、「スカート外れません」と
コメントしていますね。うっかりすると、ここも「ポッキリ」いく
危険性があるようです。しばらくして飽きがきた頃に、またお湯に
ぶっこんでスカートはずしに挑戦したいと思いますハイ( ̄▽ ̄)


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |