みにちゅあーと プチ 椅子とランドセル

Posted at : 2010年 / 03月 / 10日


アマゾンから「みにちゅあーと プチ 椅子とランドセル」が届きました。
おおむねfigmaサイズのランドセルが作れるペーパークラフト。
800円弱です。

中はこんな感じ。切れ込みがすでに入ってますので、2から4箇所
ナイフでぷちっと切ればOKです。ペーパークラフト作りでいちばん
大変かつ失敗が多いのが、台紙からの切り出し作業ですから、これは
嬉しいですね。


説明書が小さくて、解説もやや不親切ですが、じっくり読んで、
切り出したパーツを見れば問題ないです。さすがに800円するだけ
あって、紙質もいいですし、折り目まで付けてありますから。

てことで完成〜。


ランドセルは気持ち大きいですかね。てかランドセルキャラって
figmaにはあとなのはさんくらい? figmaの肩幅を考慮して、
肩ベルトは設計図よりややゆるめに接着しました。
椅子の脚は幅の狭い厚紙を何枚も重ねて作りますので、見た目より
しっかりしてます。

アップ。


やや後ろから。


フェイトちゃん逃げてー!


さすがに本職のペーパークラフト屋さんの商品だけに、シンプル
ながらよく考えられて設計されてます。ユーザーの作業はできる
だけ簡便に、完成品はできるだけ精密に、という感じ。前述の
ように紙がしっかりしている分、クセも強いです。接着剤は
木工用ボンドより、強力な瞬間接着剤の方がいいでしょう。


あ、全然関係ないですけど、今日テレ東でオンエアだったCSI:7
面白かったなあ。爬虫類型エイリアン・レプティリアンの侵略を
信じるUFOカルトの人々の悲劇がテーマ。彼らの妄想の中に現れる
レプティリアンの姿を最新のCGで表現してて、宇宙人好きには
たまらないエピソードでした。レプティリアン型エイリアンは
TVシリーズ『V』放送後にブームになったんですが、いつの間にか
廃れてしまった種族だけに。ちなみに、このカルトの指導者である
詐欺師にだまされてしまう中年女性を演じていたのはジュリー・
ハガティ。30年ほど前の爆笑ナンセンスコメディ『フライング・
ハイ』で可愛いヒロインをやってた女優さん。アタリマエですが、
すっかりいいオバサンになってました…。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |