figma ラム

Posted at : 2010年 / 03月 / 31日


続きましてこちら。
原作が古い作品ということで生産数が少なかったのか、アマゾンでも
店頭でも瞬殺のところが多数ありましたラムちゃんです。
ご覧のように、桜姫を超えるfigma史上最高の肌見せ度。
あっ、どっちも前世紀80年代の作品ですね。


左目線の笑顔。この顔は可愛いですね。


なにしろ露出度の高いキャラクターですので、見栄え重視の作りで、
胴体部分の関節は胸の下だけ。左右へのひねりは多少動きますが、
前後にはほとんど動きません。

お尻は小さめ。
最近のfigmaはどれもそうですが、もうちょっと股関節に動きが
つけられたらなあ。


怒り顔と電撃パーツ。


ジャリテンも付属。


ちっこいけどよくできてます。


やっぱりこういうナイスバディにはヘッドを差し替えてみたいですね。






オマケ。
ソフマップ本店で買ったら、ウインターキャンペーンのマフラー
もらいました。もう春ですけど、ちょっと肌寒いからいいでしょ。
てかまた赤かよ……2個目ですよorz



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

ねんどろいど じえいたん

Posted at : 2010年 / 03月 / 31日
figmaラムちゃん、同フェイト制服ver、ねんどろいど・じえいたんと、
今日は発売ラッシュでした。

てことでまず一発目は、ねんどろいど・じえいたん。


本名・九条しのぶ。11歳の陸上自衛官。64式小銃も付属であります。
ちなみにこの腕は小銃保持専用であります。澪のベース持ち用腕
パーツと同じですね。

背中にはランドセルならぬ、重い「けんぽー」を背負っております。




鎖パーツが干渉しますので、小銃と「けんぽー」同時装備はできない
のであります。深い意味はないのであります(笑)

帽子は最近のねんどろ標準仕様のマグネット固定。コレいいです。


メガネは前髪にくっついてはいますが…


分離可能の単体パーツになってます。


帽子、メガネなし。素のじえいたん。
やさしい顔立ちで、とても可愛いです。ミリヲタ属性がなくても
萌えてしまう、出来のいいお顔。予想以上にお気に入りです。


その他の付属品。まずは旗竿。


旗は3種類同梱されてますが、紙製ですので自分で好きな旗を
プリントアウトしてもいいかもです。

陸自の必携品・円匙(えんぴ)とバケツ。


「メガネメガネ」の近眼フェイス。


ぱんちゅは白。脚に履いてるのはニーソのようです。


「つる」が少し干渉しますが、メガネは他の子に流用可能です。


「海上じえいたん」はホビージャパン紙上限定モデル。
ちょっと高いのでスルーしましたが、代わりに扶桑国海軍で。


表情パーツも宮藤さんから流用してみました。
ちょっと顔のタッチが似ているので、すこぶるマッチします。


こういうトホホ顔がマッチしてしまうのもじえいたんの哀しさ。


先行したぴくせるまりたんもスルーしてしまったんですが、この
じえいたんは元のデザインがいいうえ、メガネが萌えですので
がっちり予約しました。昨日発売・瞬殺のフェイトちゃんと較べる
と出足はいまいちのようで、そのうち安売りもされると思います
けど、オススメ度は高いですハイ。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

サトジュン、カメラ少女アニメ製作

Posted at : 2010年 / 03月 / 31日


『ARIA』の佐藤順一が自ら原作・シリーズ構成・監督を務める新作
OVA『たまゆら』、なんと主人公は銀塩カメラ少女だそうでございます。

スタッフも『ARIA』と同じだそうで、だいたい雰囲気もアノ感じに
なるのでありましょう。まったりとお上品で、ほんのり百合と。
正直、おっちゃん『ARIA』の世界観にはあまりノレなかったんで
ありますが、一部女子層からは熱狂的な支持を受けております作品
ですから、これも人気が出そうであります。

銀塩カメラ少女というのがまたわし的にも大注目要素でありまして、
名手サトジュン監督がどんな風にこの難しい素材を料理してくれる
のか大注目なのでありますよ。ムード的には『カレイドスター』の
和田高明が絵コンテ切った回みたいな、躁病的に動き回るコミカルな
感じだと嬉しいのですが、テーマが「ヒーリングアニメ」だそう
ですんで、多分『スケッチブック』みたいな、異様なほど何も
起こらない世界観になるんでしょう。

いずれにせよ、これは見ますよレンタルで。
もっともリリースは冬だそうですんで、見られるのは1年近く先に
なりそうです。

公式サイトはコチラ

今回のニュースは秋葉鮫隊長から情報提供いただきました( ̄▽ ̄)

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |