ユニクロコラボTシャツ

Posted at : 2010年 / 04月 / 05日
毎年味わい深いユニクロ企業コラボTシャツですが、
今年はカメラヲタ大喜びのアイテムが。

とりあえずEOSユーザーとしてはコレ。


EOSデジタルTシャツっす。白バージョンもあり。
うーん、キヤノンだったらもうちょっとかっこいいデザインとか
ロゴの使い方あっただろうになあ。キヤノンは割とオサレな
イキフンで売ってる企業なのに。コーポレートイメージカラー
である白/赤の配色も使って欲しかったところ。

こっちはかっこいいっす、コダック。


昔懐かしいタングステン・エクタクローム(生産終了)。
カラーも一昔前の、コダックの真っ黄色パッケージのソレです。
ハイスピードとありますから、ISO320のEPJですね。
しかしなんですよ、まんま鳥坂先輩が着てそうです( ̄▽ ̄)

あとリコーGRデジタルのもありましたが、リコーデジタルには
ご縁がないので自重しました。多分余ってワゴン行きでしょう。
各1500円。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

春の防水デジカメを検討してみた

Posted at : 2010年 / 04月 / 05日
桜の盛りだというのに、今日も天気が悪いです。
こういう天気が続くと、また防水デジカメが欲しくなります。
ただねえ、高いんですよねえ防水タイプって。
コストがかかるうえに数が出ないから。

で、ネットを見たら、手頃な価格の春モデルが出てるんですね今。
昨年フジが驚異の低価格モデルFX-Z33WPを出して以来、この
カテゴリも価格破壊が始まったようです。

つーことで実売3万以下のものをピックアップしてみました。

●μ TOUGH 6020(オリンパス)


ミュータフシリーズの中位最新作。1400万画素、28mm5倍ズーム、
H.264HD動画機能もあって実売25000円弱。お手頃! 内蔵メモリ
2GBというのも安心感高し。でも、オリンパスさんっていったら、
xDカードなんでしょう? えっ? メモリがSDカードになった? 
いいじゃないですか! しかも今オリンパスはキャンペーンで、
只今もれなくサンディスクのSDHC 4GBプレゼント中。
【×】画質はそれなり、高感度は苦手っぽい? 
起動やレスポンスがとろいというレビューも。なによりレンズが
開放F3.9というのは……晴天のビーチや雪山でならいいけど。


●μ TOUGH 3000(オリンパス)


6020の下位機種。1200万画素、28mm3倍ズーム。耐水圧機能が
やや落ちて、内蔵メモリも1GBになるものの、基本機能は上位と
同じ。本格的にダイビングに使うのでなければ、実売20000円
強はさらにお値頃ですね。開放F値が3.5と、まあ許せる範囲
なのもGOOD。こちらもSDHCカードキャンペーン対象。
【×】画質・レスポンスの傾向は上位と同じみたいです。
そこさえ納得なら特にマイナス要因無し。


●FinePix XP10(フジ)


防水デジカメの低価格化ブレイクスルーを起こしたシリーズ
最新作。防水タイプとしては世界最小、なんとなくカエル
みたいな可愛いデザインを継承。1200万画素。HD動画機能あり。
実売20000円強。
【×】今どき36mmF4.0スタートのレンズってどうよ?


●サイバーショットDSC-TX5(ソニー)


防水防塵耐衝撃モデルとは思えないスリムボディ、25mmF3.5
スタートの4倍カールツアイスレンズ、話題の裏面照射型
CMOSセンサー、HD動画機能ももちろん搭載で、実売27000円。
画質は屈曲系レンズのそれなりレベルですが、今日アップされた
デジカメWatchのレビューを見ると、夜景はさすがの実力。
光学式手ブレ補正、フルサイズ画素で秒10コマのメカニカル
連写機能もなにげにゴイスー。スペックはダントツですね。
でも、ソニーさんっていったら、メモステなんでしょう?
えっ、デュアルスロット? いいじゃないですか!
【×】上記レビューでは「シャッター半押しの感触がわかり
にくい」とのコメントも。電池にスタミナなしという声も。
あとは…ソニータイマーの恐怖に耐えること? 春モデル
なのに最安価格が急落中なのもナゾ。



話違いますが、土曜の生特番でも辞表の件について一切ノーコメント
だったオジキ、今日の『キラ☆キラ』OPでは、唐突に工藤静香の
「MUGO ん…色っぽい」を♪言えないのよ〜言えないのよ〜 と
熱唱。ああ、そういうことですか。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |