『謎の円盤UFO』

Posted at : 2010年 / 06月 / 21日

スーパーチャンネルで始まりました懐かしの外ドラ『謎の円盤UFO』
(Wikipediaによると5年ぶり?)。ちょうど個人的にUFO強化週間
続いてますんで、いいタイミングです。

いいですねえ、やっぱり。
1970年当時の、「最高にクールな10年後」が、メカから衣装から
小道具に至るまで、見事なトータルコンセプトでデザインされてる
んですよね。シルヴィア・アンダーソンの時に先鋭的すぎる感性は、
ちょっと古い言葉で言えば「キャンプ」の世界です。

主人公ストレイカー司令官。ちょっとオネエっぽいヘアスタイルに
マオカラージャケットがイカしすぎです。


最前線基地ムーンベースを指揮するエリス中尉(右)。
第1話ではたっぷり時間をかけてミニスカスーツに着替えてくれる
サービス満点美少女指揮官。

ムーンベースの指揮所はなぜか全員女性。しかもみんな同じヘア
スタイルでお揃いというキッチュな感覚がまたいいんですね。
外宇宙からの侵攻を迎撃する女性だけの衛星基地、巨大なミサイル
を抱えた宇宙迎撃機という設定は、後に日本のアニメ『ストラトス4』
がちゃっかりいただいてました。

対空攻撃潜水艦スカイダイバーの乗員制服がなぜかスケスケという
のはちょっとトンガリすぎのような気もします( ̄▽ ̄)女性なら
いいんですが、男もスケスケ。ガチホモしか乗ってないみたいっちゅ。


ストーリーはかなりシリアスなSFなんですが、ちょいちょいエロい
サービスがあるのは、やはり70年という時代の空気でしょうかね。
そーいえば第1話のサブタイトルバックのショットは、モヘアの
ミニスカはいた女の子のお尻をアップで追い続けるという素晴らしく
ゲイジュツ的なものでした( ̄▽ ̄)最高っちゅ。


Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |