シカゴでステーキ食ったお

Posted at : 2010年 / 08月 / 22日
珍しく知人のところで朝から肉体労働したら、思いがけない臨時収入。
つーわけで、前々から行ってみたかった、板橋本町のステーキハウス
「シカゴ」に突撃です。

名物「カウボーイステーキ」(ライスセット3045円)は400gの巨大な
赤身肉と大盛りライスの超ボリューム。冗談抜きで、インドカリー屋
で出てくるナンくらい面積があるお肉がどてーっと鉄板からハミ出し、
そのうえにピンポン球くらいありそうなバター塊がどてーっとろとろ。
わしゃ食べ盛りか!と自分で頼んだのも忘れて鉄板に突っ込むこと
必至です。

食後にはあっつーいアメリカンコーヒーがブラックで出てきます。
アイスとか砂糖とかヌルいこと言ってんじゃねえ。ここは漢の
食事場所だぜベイベー(大塚周夫さんの声でブロンソン風に)。
飲み終わった時には汗びっちょり、おなかパンパンです。お小遣いが
貯まったらまた行こうっと。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |