EOS 60D発表会

Posted at : 2010年 / 08月 / 27日

昨日公式発表されたEOSデジタルの二桁最新機「60D」、今日は
マスコミお披露目があったみたいです。

二桁クラスとしては50Dから二年ぶりのモデルチェンジですね。
このクラスは毎年新作が通例だった気がしますので、50Dは比較的
長命だったんですね。

50Dからスペックアップされた点は

・バリアングルモニター搭載
・画素数1500万→1800万画素
・通常最高感度3200→6400
・ファインダー視野率95→96%
・ファインダー倍率87→95%(なにげにでかい)
・撮影可能枚数640→1100カット(これも凄い)
・フルHD動画機能

価格もちょっとだけ下がったみたいです。
ファインダー周りの改善が50Dユーザーとしてはちょっと気になり
ますが、どうせ買い替えるなら7Dかなあと思ったりもします。
バッテリーは初代10D以来ほとんど変化がなかったんですが、
7Dと同じLP-E6バッテリーで、いきなり二倍近い撮影枚数を稼げる
ようになったとはもの凄い燃費向上ですね。エンジンはDIGIC4の
ままですから、給電系のチューニングになにか革新的技術が
入ったんでしょうかね。

なんにせよ、青息吐息のメーカーがある一方で、EOSは今年も堅調に
売れているようで、まずはなによりでありますね( ̄▽ ̄)

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |