リボチップでもらったよ

Posted at : 2010年 / 09月 / 17日
リボルテックに付いてるリボチップがいいかげん溜まったので、
海洋堂さんに100ポイント分10枚送ってみました。何が来るか
お楽しみのAコース。サイトには「一ヶ月くらい待ってね」と
あったので気長に待つつもりだったんですが、中二日くらいで
届きました。

ケンシロウ北斗無双ver.でした。



衣服のディティールアップや彩色が、原作版と較べると格段に
いいように見えます。さんざんバージョン違いを出しているケン
ですが、ダテに今さら新作出しませんね。

このバージョンの目玉、百裂拳エフェクトパーツ。バカパーツw


そして打撃エフェクトパーツ。これは拳にすぽっとはめるだけ。


こちらは脚にも腕にも通せます。


今までネタキャラとして買ってきた北斗ヤラレ役軍団が、まさか
ここでこんな正統派の仕事ができるとはwww
「ほぁたぁ!」


「あたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた!」


「あずにゃんぱーんち!」
意外に流用の効くエフェクトパーツです。

アマゾンランキングを見るとあんまり売れてないようですが、まあ
ケンだけで4バージョン目ですからねえ。エフェクトパーツはかなり
遊べますので、お値段据え置きはかなりのサービスぶりかと。
他のリボルやfigmaに使っても面白いパーツですよん。


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

『キックアス』見た

Posted at : 2010年 / 09月 / 17日

「映画秘宝」も絶賛、ウルトラバイオレンスアンチヒーローアクション
コメディ『キックアス』。見てきました、@したまちコメディ映画祭
(浅草公会堂)。映画秘宝まつり前夜祭作品ですね。

主人公はスーパーヒーローに憧れるごくふつうの男子高校生。
もちろん超能力なんか持ってません。それどころか体育もダメ、
ケンカは弱い、女子にはモテず、三度のメシよりオナニー好き、
趣味はコミックブックという、典型的なわしらの仲間、童貞
ヲタク少年です。

ただ、この世界にヒーローはいないのに悪党はいて、みんながそれを
見て見ぬふりしているのがどうしても納得できない少年は、通販で
買った全身タイツを着て、「僕がヒーローになろう」と決意します。
自称ヒーロー「キックアス」の誕生です。

もちろん怪力も超能力もない彼は、チンピラに挑みかかるも、
あっさりナイフで刺され車に撥ねられ、ふつうに半殺しの目に。
しかし手術で全身の骨を鉄板で補強され、ちょっとだけ体が
頑丈になって戻ってきます。

もちろんまだ超人というにはほど遠いのですが、なぜかクラスの
美少女にゲイと勘違いされて仲良くなったり、ズタボロになり
ながらもチンピラのケンカを体を張って止めているところをYou
Tubeにアップされて全米の話題になったり、ちょっとずつ彼の
「ヒーロー生活」は上向いていきます。

そんなとき、彼は危険なジャンキーの巣窟に出向くことに。
今度はチンピラではなく、ガチのギャングです。少年の命は
まさに風前の灯火。そこへ突如現れたのは、ゲルググみたいな
両刃ナギナタを持った仮面の少女(推定11歳)! たちまちの
うちに武装ギャング達をコマギレの肉片に変えてしまいます。

少女の名はヒットガール。父ビッグダディ(ニコラス・ケイジ)と
共にギャングと戦う・・・というよりギャング組織壊滅のために
殺戮を続けているロリータ処刑人です。キックアスと違って、
あらゆる戦闘と殺しの技術を身に着けた本物のスーパーヒロイン。
かくして少年ヒーロー・キックアスは、思いがけず街を支配する
巨大犯罪組織との戦いに巻き込まれていくのですが・・・

血しぶきがスクリーンに舞い散る過激な暴力描写、ブラックな
ギャグ、奇想天外なロリータヒロインと「秘宝」系映画ファン
にはたまらない要素がたっぷりの映画ですが、コメディかと思えば
沈痛なシーンも意外と多かったり(原作要素?)、やや脚本が
未整理なのは気になりました。まあ、ヒットガールたん萌えで
すべて許せちゃうんですけどね。クライマックス、悪の本拠地に
乗り込んで、ギャングどもを単身皆殺しにしていくシーンは最高。
すでに続編も製作開始だそうですが、完成の頃にはヒットガール
たんも育っちゃってるんだろうなあ(遠い目)。


Category : 映画 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |