OM-1と荒川散歩

Posted at : 2010年 / 09月 / 19日

スキャナ買ったよ記念、OM-1持って都電荒川線散歩。
ノルマはできるだけ55mmF1.2一本、センチュリア24枚撮り2本。
まるで70年代のスナップ基本態勢ですね。

スキャナの設定は「粒状性低減」をオフにしてます。
こういう写真のザラツキ感、リアリティのなくなった空気感が
スッキリスベスベのデジタルと違って面白いのです。


センチュリアの発色のせいでしょうか、旧ズイコー55mmF1.2のせい
でしょうか、昭和40年代の写真みたいな色合いが楽しいです。



記憶色ではもうちょっとオレンジが強いんですが、まあこれはこれで。


絞りf2.0。


都電一日券は、あらかわ遊園の入場券にも使えます。てことで、
ちょっと動物も撮ってみたり。これはズイコー200mmF4で。


町屋のUCCカフェプラザでおいしいアイスコーヒー飲んだり、三ノ輪で
撮ってたら、いつもメールのやりとりはしてるけど、直に会うのは
5年ぶりくらいの友人とばったり再会したり、いろいろと楽しい
お散歩でした。

現像は近所にある、お爺さんがやってるスピード現像のお店。
注文が少なくなったせいで薬液のコストが余計にかかるようになって
現像代値上げになっちゃったんです、とすまなそうにおっしゃって
ました。これも時代です。フィルムもこれからどんどん値上げに
なっていくんでしょうね。ほんの3年前までカラーネガが100円で
売られてたなんて夢みたいです。端数をおまけしてくれたご店主の
人情に感謝です。

Category : 写真 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |