フィリップスSHE3680

Posted at : 2010年 / 09月 / 26日

フィリップスはいつもそうなんですが、これも「安くて良い」と好評の
イヤフォンSHE3680買ってみました、ビックカメラで1480円。

五日間くらい慣らしながら聴いての第一印象は、高音の解像がキレイ
というところでしょうか。特にエレキギターは、けっこう控え目な
サイドギターのリフもきめ細かく浮き立たせてます。値段の割に
定位も良くて、奥行き感があります。スネアのアタックも気持ちよく
鳴らして、ポップスを軽快に聴きたい向きには最適。

低音に不足は感じませんが、マジメすぎというか。クラブ系とかヒップ
ホップ系にはややパンチがない印象。ソツのない優等生的な音作りは
ディスコンになった同価格帯のSHE8500に似ている気がしますが、
定位の良さは8500より全然いいです。

タッチノイズはそれなりです。SHE9700ほどひどくはありません。
気になる人は気になるかな、という感じ。それより風切り音の方が
わしは気になりました。向かい風が吹くと、割と頻繁にピューッと
鳴ります。

世評通り低予算でハズレは引きたくないという人は買って間違いない
イヤフォンですね。特にポップス、アニソン、軽めのロックはマル。
メタル、ヒップホップは△というところでしょうか。



そーいえば、今年の上半期はあんまりお気に入りのアニソンは
なかったなあ。そんなわしの個人的上半期ベスト3は・・・

[フィリップスSHE3680]の続きを読む

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |