特撮リボルテック・ガメラ1967

Posted at : 2011年 / 05月 / 11日

リボチップ貯まったからAコース送ってみようぜ第二弾。
今回は特撮リボルテック・ガメラ1967年版が届きました。

よく考えたらわし、モノクロの初代ガメラ映画って見たことないです。
ギャオス以降のカラー版は子供の頃見てますが。後期になるほど色々
ヌルくなりますけど、シリーズ2作目である「ギャオス」あたりでは、
【訂正】3作目でした。
終盤、ガメラがギャオスの首に噛みつき、ギャオスの耳(?)から
体液がびゅーびゅー噴き出す「ナマモノ感」たっぷりのハードコアな
演出があったりして、エキサイティングですよね。


四つん這いポーズももちろんOK。


首が二重関節になっていて四足・二足いずれのポーズにも対応します。


火炎放射。


首を収納して…


飛行形態に。「ひょわわわわ」というあの効果音が聞こえてきます。

特リボはヴィネット形式のセットになっていることが多く、リボ
スタンドが付属するモデルは珍しいですよね。

ちなみにスタンドは尻尾を外した穴に差してもよし。また左右の
脇腹にもそれ用のダボが隠されていますので、それを使ってもよし。


後肢噴射だけの飛行形態ももちろん。


ギャオスは買うかどうかわかりませんが(特リボ微妙に値上げしてるし)
とりあえずジャイアントロボと絡めてみます。

怪飛行物体接近。


迎撃上昇するジャイアントロボ。


空中戦。


というわけで、さすがのクォリティです昭和ガメラ。
ギャオスも欲しくなりますよそりゃ。ギロンも出ないかなあ。

ところで前回のAコースでは、リボルテックの他にステッカーやら
リボプライヤーやら、あれこれオマケも同梱されてましたが、それは
なくなっちゃったみたいです。残念!( ̄▽ ̄)



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:2
 |