トイ蛇腹?

Posted at : 2011年 / 05月 / 16日
今日のデジカメWatchに、「トイ蛇腹レンズを作ってみよう」という
面白い記事が載ってますね。

最近はわざわざホルガのダメダメレンズをニコン、キヤノンマウントに
移植したり、それだけじゃ飽きたらず周辺減光を再現するアダプター
まで出る始末で、トイカメラ/トイレンズブームは依然盛んです。
で、ついにはペーパークラフトと100円虫眼鏡や双眼鏡のレンズで
昔ながらの蛇腹を作ってみようぜという企画も登場というわけですな。

一眼レフ用蛇腹の本格的なヤツは、駒村商会からホースマンブランドの
最高級品が出てますが、この記事はあくまでお遊び。ぼやーんとユルい
写りを楽しみましょうというもの。

同じ理屈の商品としては、かなり前に流行ったレンズベビーが
ありますね。あれもユルさが売りだったのに、メーカーが勘違いして
どんどん間違った方に迷走進化したあげく、まともなレンズほどは
写らず、トイレンズにしてはバカ高いワケワカな商品になっちまい
ました。最近はすっかり使ってる人も少なくなりましたが、あえて
今、ちょっと撮ってみようかしらん。

画像は古いものですんまそん。

(EOS20D + LENSBABY2.0)

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |