アコーディオン

Posted at : 2011年 / 06月 / 02日
喫茶店シーサイドに何か届きました。


こ、これは・・・


アコーディオンでした。

歩鳥が文化祭で使っていたのはもうちょっと小型のものでしたけど、
スケール的にはまずまずでしょうか。サンライズサウンドハウス
というショップで扱っているミニチュアです。お値段900円。木製。

鍵盤側から。


ベースハウジング側から。

最近のホビーメーカーが作るような精密模型ではありませんので
細部はざっくりしています。ショルダーストラップもありません。
でも軽いので、関節のしっかりしたfigmaならベースストラップで
保持することが可能です。また大変残念ながら、蛇腹は動きません
(もしかしたらと思って一応メーカーさんに直接確認しましたw)。
同社にはこれの2倍くらいのスケールのアコーディオンもありまして、
それはちゃんと蛇腹可動するんですけどね( ̄▽ ̄)

メイズもどきその1。

サンバーストのスティングレイベースだけ忠実だったりw

メイズもどきその2。

タッツンの代わりはこの子にやってもらいましょ。

桜高軽音部とセッションしたりして。


おまけ。




あ、まどかfigmaの予約も始まってますね。



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |