SHE3570買ってきた

Posted at : 2011年 / 07月 / 06日

昨年9月末に買ったフィリップスSHE3680がとうとう断線しました。
わしはしょっちゅうドアノブに引っかけたりして荒っぽい使い方を
してますんで、イヤフォンがめったに一年もちません。しかし安い
ブツは、こういう時ダメージが少ないです。

SHE3680は安いのにコスパ抜群の性能でしたんで、次もフィリップスで
行こうと調べたら、ちょうど5月頃に同価格帯の新製品が出てました。
SHE3570です。ビックカメラの実売価格で、SHE3680より2百円くらい
安いのも魅力。レビューを見てもやっぱり好評です。

「ハイブリッドイヤーキャップ」や「コードスライダー」が廃止され、
その分お安くなっているようですが、音質が落ちてる印象がないのが
さすがフィリップス。相変わらず1280円のイヤフォンとしては
素晴らしくクリアでヌケのいい音作り。解像、定位の良さも3680の
いいところをきっちり継承しています。

3680より若干ですが低音が太くなった印象もあります。スマイレージ
の『ショートカット』など聞くと、3680ではあまり意識しなかった
シンセベースのフレーズが少し強調されている感じ。といっても
いわゆるブーミーな低音ではなく、高音の上物もきれいに分離して
聞かせるあたり、いつもながらフィリップスは値段以上のお仕事です。
従来品のキャラクターは受け継ぎつつも、よりダンサブルなポップス
志向になったというところでしょうか。

タッチノイズはありますが、まあ許容範囲でしょうか。3680で
気になった風切り音はかなり軽減されています。ただコネクタ
部分の作りはやや脆弱な雰囲気で、もしかするとさらに断線は
早いかも…という危惧はあります( ̄▽ ̄)



【8/2追記】
蚊を払おうとして装着中に手が当たったら、それ以降左右の
音量バランスがわずかですがおかしくなってしまいました。
やはり低コスト品ですので、作りは脆弱と思った方がいいようです。
精密機械を手で叩く方が悪いと言われればそれまでですが、いろんな
イヤフォンをかなり粗い使い方をしてきまして、こんな壊れ方は
初めてです。

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |