イカちゃんうちわでゲソ

Posted at : 2011年 / 07月 / 26日

海の日からセーブオンとミニストップでやってるイカ娘キャンペーン、
うちの近所ではなかなか見かけなかったですが、今日通りかかった
ミニストップで出会えたので、お菓子2点買って、うちわもらって
きたでゲソ。

以前セーブオンでしかやんねーのかよ!と書きました一番くじも、
ミニストップに入荷するようです。

まあわしは買わないと思いますが( ̄▽ ̄)



Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

『三国志』オワタ

Posted at : 2011年 / 07月 / 26日
フジのドラマ『三国志』地上波放送は今日が最終回。
下邳の戦いと呂布の死がラスト・エピソードになりました。
『三国志』的にはいよいよこれからが佳境というところですが・・・

終盤の数話はほとんど呂布・貂蝉の悲恋物語と、軍師陳宮の苦労っ
ぷり(笑)に焦点が当てられていましたね。この最終回でも、
いつものように陳宮の進言を無視してチンタラしているうちに、
下邳城を曹操に水攻めにされ、ついに部下に裏切られ投降する呂布。

愚鈍ゆえに純真な一面を持つ戦士として描かれた呂布。
またそれゆえに呂布を愛し、何度ちゃぶ台ひっくり返されても一途に
支え続けた陳宮。なかなかいいコンビでした。

時には(いやこのドラマではしょっちゅうかw)呂布への厳しい
諫言もいとわない気骨のある名軍師ぶりは、役者さんのイイ顔も
あって実に印象的でした。ラストはもちろん、「再びわしの下で
働け」という曹操の言葉を毅然として断り、自ら刑吏の刀の下に
首を差し出します。陳宮かっこいいよ陳宮。

かつて自軍から出奔し、最強の敵となった軍師に対し、ほとんど
未練がましいほどにその才を惜しみ、最後の瞬間まで帰順を口説き
続けた曹操も、実に「らしい」姿でした。「曹操の敵」として
生きることに矜持を持ち続けた陳宮が散る姿に、うっすらと涙を
にじませる曹操がラストショットとは、なかなか粋な演出です。

どさくさまぎれではありますが、張遼の帰順もきちんと描かれて
いるあたりはさすが。ここまでのドラマでは見せ場はありませんが、
のちに魏を支える名将の一人となる男ですから、放っておかれちゃ
困ります。この張遼が活躍する場面も見たいなあ・・・

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |