S.h.フィギュアーツ 仮面ライダーアマゾン

Posted at : 2011年 / 10月 / 04日

我慢できなくて結局アマゾンでポチッちゃいました。
S.h.フィギュアーツ 仮面ライダーアマゾン(通常版)です。
長い歴史を持つ仮面ライダーシリーズの中でもひときわ異彩を放つ
爬虫類モチーフの野人ライダー。

つーかわしがポチッたとたんに通常版、値下がり始めてるじゃにゃーの!
どゆこと!もう!


可動はご覧のとおり問題なし。ぐにぐによく動きます。プリキュア
アーツや初期ULTRA-ACTのようにどっかがユルいということも
ありません。

以下適当にポーズなど。




コンドラー!




大切断!




新旧ツメライダー対決!


ジャガーショック!「ガリガリ」「イテテ」


大切断!

切り裂かれた獣人が「ぶっしゃあー」と出血するのが当時大変
鮮烈でした。リボルテックEVAビーストの血飛沫エフェクトが
欲しくなりますね。

おもちゃ箱に、なんかアマゾンと噛み合せのよさそうな奴発見。




しゃー!


ざっしゅ。


獣のようなヒーローというのは、当時はさほど人気が出ませんでした
が、エヴァンゲリヲンのようなモンスターチックなヒーローキャラが
定着した平成の今こそ復活が待たれているような気がちょっとして
います。平成ライダーではギルスに少しそんな香りがありましたが。

ポージングやアクションに独特のムードがあるアマゾンは、実に
可動フィギュア向きのキャラクターですね。あのアクションが
ここまで再現できうるえに、大切断エフェクトパーツも使い勝手が
大変よろしい。これは買って後悔なしでした。先に書いたように
通常版は実勢価格も下がり傾向ですし、ポチるなら今。


おっと、千値練の公式ブログで「あの花」フィギュア化始動の
お知らせが。
『1/7スケールにて「めんま」「あなる」「つるこ」三人の
フィギュア化決定です。』とのこと。期待しましょう。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

ダイナミックチェンジ ゲッターロボ!

Posted at : 2011年 / 10月 / 04日
グッスマ/フリーイングから、完全変形・合体のデフォルメフィギュア
「ダイナミックチェンジ ゲッターロボ」が発表、同時にアマゾンでも
予約開始になりました。

以前リアルデザインで完全変形合体を実現した定価6万円以上の
すげぇおもちゃがありましたけど、こちらは定価8800円(税込)と
そちらに較べるとリーズナブル。ま、それでも高価ですけどね。
ころんと可愛くて変形合体可能というのはいかにも遊べそうで
そそられますけどねー。アマゾンでは現在8%offの8079円で予約
受付中。



話は違いますが、朝起きたらすんげぇ目が腫れてました。ズキズキ。
やはり新しいPCのモニターのせいでしょう。前のノートの時もそう
でしたが、当節のモニターは工場出荷時のコントラスト設定がエグ
過ぎます。数年前のモニターみたいにトーンジャンプを起こすほど
極端じゃありませんが、やはりキツいです。確かにぱっと見鮮やかで
印象がいいんですが、絶対目には悪い。長時間のパソコン作業で
目が腫れる、痛くなるという人はコントラストを少し下げて
みましょう(モニタープロパティでいじれます)。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |