特撮リボルテック・エイリアンクイーン

Posted at : 2011年 / 10月 / 16日
10月中旬だってのに、真夏のような暑さでした。
天気も良くて、短パンアロハで自転車こぐのが気持ちよかったです。

そんなこんなで。
昨年発売された特リボエイリアンクイーン、待望の再販であります。


箱から出すと、いやーテンションの上がるデカさです。


超大作SFアクション映画のラスボスにふさわしい、憎々しい顔つきも
完全再現してます。


クライマックスでリプリーを追い詰めたインナーマウスは、
もうちょっと伸びたらよかったんですが。


特リボ第一作オリジナルエイリアンと並べて。
ウォリアー持ってないんです。ヤラレ役になっちゃってあんまり
可愛くないんで・・・。値段もあんまり安くなりませんよね。

あっ、プレデターと絡ませて「AVP」ごっこは楽しそうですね。
プレデターは割りとレア目になってますけど。
いやしかしあらためて見ると、初代エイリアンのナマモノ感と
メタリック感の絶妙なハイブリッド性を再現したリボルテックの
塗装はすごい。

巨大宇宙怪獣フィギュアってことで、やっぱりKOS-MOSと対決
させざるをえない( ̄▽ ̄)


黄泉ちゃんと戦わせてみたり。


まさかのエイリアンクイーン対キュアブロッサム!




やっぱりデカいってのはいいですね。
もとよりフィギュアとしての完成度も折り紙つき。
わしの買った個体はところどころ穴がキツくて、ジョイントが
入りにくいところがあったんですが、それを差っ引いても
映画ファンとして飾ってよし、悪役として使ってもよし。
楽しいリボルテックです。ティラノサウルスもこのくらい大き
かったらよかったんですけどね。



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |