ねんどろいど金色の闇

Posted at : 2012年 / 03月 / 14日
ことで、アマゾンで最安値1392円のときにポチりました、ねんどろいど
金色の闇、本日到着〜。

ポチった直後に値上がりすると、これぞアマゾン相場という感じで
なかなか愉快( ̄▽ ̄)

たい焼き。よくできてますねえ。


曲げ腕は袖の根本で回転します。


たい焼きの袋を持った手首は交換可能。


もう一つの付属品、本。本は腕全体にくっついてまして流用不可。


可愛い怒り顔。

この交換顔が大不評ですね。キチッとはまらないって。
実際、とんでもなく咬み合わせがしぶいです。ミク互換フェイスで
ここまでしぶいのは、過去にちょっと記憶がないですね。ひたすら
ドライヤーで炙ることです。

冷めた顔。たい焼きもふもふ。

これも咬み合わせしぶかったです。

これが目玉の髪の毛パンチパーツ。

こちらへの咬み合わせもキツキツ。

迫力のあるパーツで面白いんですが、球体関節をつけて腕が可動
だったらよかったのになあ。

スタンドがマグネット固定なので、せっかくアームに関節がある
のに、宙に浮かせるようなポーズは難しいです。特にこのパーツは
重いのでまったく持ち上がりません。

以下、表情互換。


基本的には問題なく交換できるんですが、ものによっては奥まで
すぽっとはまらないモデルがあります。このざんげちゃんとか、
MEIKO姉さんとか。


どうも後ろ髪のこの溝が浅いっぽい。


このへんは問題ありません。





可愛くは仕上がってるんですが、やはり顔パーツの咬み合わせが
過去に例がないくらい悪いというのは痛いですね。マグネット式の
スタンドもいまいちポーズの幅が拡がりません。これならダボ穴式
の方がいいかなあ。髪に色うつりしちゃうらしいし。

個人的にはヤミちゃん好きなので、この値段で買えたことで満足
ですけどね( ̄▽ ̄)


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |