今日もアマゾンヲチ

Posted at : 2012年 / 04月 / 11日
2月発売のねんぷちまどマギBOXが、ぐいぐい下がってますね。

現在46%OFFの3233円! 半額まで行ったらポチッちゃお( ̄▽ ̄)

ねんぷちさわちゃん先生付きの月刊アニスタも43%OFFになってますね。
ちょっと半端な901円。アニスタは創刊以来たいてい即完売が続いてたん
ですが、この号あたりからかなり余裕の部数を発行してるみたいです。



ねんどろいど柏崎星奈が意外やちょっとだけ下がりました。
19%OFFの2845円。現状のソフマップ価格に近づいた感じです。
相方の夜空はかなり早いペースで完売しましたし、こちらの肉は
夜空以上の豪華セットですから、大きな値引きはないまま完売
だろうと踏んでいたのですが。とはいえ、3割4割引きまでは
行かないような気がします。ソファとテレビだけ欲しいんだよなあ。


スケールフィギュアですが、アルファマックスの近衛スバル水着ver.
が31%OFFの4961円と良い感じに下がって来ました。エロスな
ポージングとなかなかのえーちち具合にデコマス見た時から
注目してたんですが、購入者レビュー見たらキャストオフも可能
とのことで、俄然物欲高まってます( ̄▽ ̄)


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

ランチャー9

Posted at : 2012年 / 04月 / 11日

去年ネットで話題になっていた100円LEDライト「ランチャー9」、
近所のローソン100にあったので買ってみました。100円なのに
LEDが9粒も入ってる!と、懐中電灯マニアおよび電工マニアの
間で改造用オモチャとして流行した物件。

わし、旧型の「ランチャーライト」を持ってまして、これがまた
100円・LED3粒のくせにめっぽう明るい。3倍になったらどんだけ
明るいんだ!と思って較べてみると・・・

あれれ?

並べて壁を照らしてみると、さして差がない。
・・・つーか、3粒の旧型の方がむしろ明るく見える。光質もちと
違って、「9」はやや黄色め、「3」は青白い。色温度のせいで錯覚
してるのかと思い、手元のセコニック・マルチマスターで測って
みました。どちらもISO設定は100、平板に密着計測です。

むう。

ランチャー9・・・ほぼEV14ジャスト(厳密には1目盛足りず)。
旧ランチャー・・・EV14 1/2。

完全に3玉の旧ランチャーの方が明るいです。
カメラ的には半絞り差ですが、照度換算するとEV14は41000ルクス、
半段明るいと60000ルクス強になる計算ですから、そう考えると
けっこうな差です。一説には、このタイプの古いLEDライトは
回路に抵抗が入ってないんで明るい(でもLEDの負荷大きく
寿命が短くなる)とか。

せっかくなので、手持ちの他の懐中電灯とも比較。

上から
・ランチャー9 
・旧ランチャー
・ミニマグライトAA 
・スーパージュピナBJ-D3A 

計測方法は同じ。電池はすべて新品相当です。

ミニマグはもう10年くらい使っている、今となってはクラシックな
ハロゲン灯。大型のヤツは武器にもなるくらいで、とにかく頑丈。
他は電源が単4×3本ですが、これのみ単3×2本です。
計測にあたって光束はいちばんスポットに絞ってます。

スーパージュピナは6年くらい前の古いLED懐中電灯。LEDには
珍しい電球色で、ダークスポットができないまん丸な光が特徴。

で、結果。
・ランチャー9 (14EV)
・旧ランチャー (14 1/2EV)
・ミニマグライト (15EV)
・スーパージュピナBJ-D3A (13 3/2EV)

びっくり。なんと一番明るいのは、一番旧式なミニマグでした。
ほぼ82000ルクス。
一方スーパージュピナは今見るとかなりしょぼいです。
ルクス換算30000台半ばってところでしょうか。
まあLED照明は現在進行形で猛烈にイノベーションが続いている
分野ですから、5年もたつと100円商品に抜かれちゃうという
好例ですね。

あー、久しぶりに新しいライト買おうかな。ちょうどアマゾンで
閃325が叩き売りになってますし。


Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |