『木曜日のフルット』2巻

Posted at : 2012年 / 04月 / 13日

週2ページの連載なのでなかなか単行本が出ません、
石黒正数『木曜日のフルット』2巻です。

志だけは高いけど、今日も半ノラとして日常に妥協して生きるネコ
フルットと、その飼い主である、「働いたら負けかな」のニート
女子鯨井さんの、脱力したダメダメな毎日がこの巻ものんびりと
描かれます。

若い女の子なのに超貧乏。でもだらだら生きてるそんな日々が
楽しくて仕方ない鯨井さんの生活が、1巻よりさらに活き活きしてて
たまりません。

同じボロアパートに住む売れないおじさんマンガ家の先生や
大家の婆ちゃんたちとの暮らしぶりもほっこりしてていいですね。

もちろん主人公のフルットも、相変わらず世知辛いネコ社会で
奮闘したり逃避したり元気です。さらにこの巻ではツンデレ
カラスのマリアも登場。フルットとゴハンを奪い合ったり、
ちょっとだけ優しくし合ったり、これからの関係が楽しみですね。



Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |