figma巨神兵案内開始!

Posted at : 2012年 / 05月 / 10日
先日から話題沸騰、7月に東京都現代美術館で開催される特別展
「館長 庵野秀明 特撮博物館」。特にこちらで上映されるショート
フィルム『巨神兵東京に現る』は庵野秀明×ジブリ×海洋堂×
マックスファクトリーというスーパーコラボ! こ、これは行く
しかねえんです。

つーことで、会場物販のフィギュアがミカタンブログで紹介されて
ますよ。まずは全高50センチのポリストーン製「巨神兵像 レプリカ」

定価48000円! 買えねえ!www

やはり目玉はfigma巨神兵でしょう。

こちらは定価3500円と買えるお値段( ̄▽ ̄)欲しいぞ。
東京まで行けねーよという方には、10月から通販も受け付ける
そうです。

また海洋堂製作のカプセルトイである巨神兵ヴィネットも会場限定
販売だそうですよ。こりゃあ真夏のMOTにヲタ大集合確定ですね。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

figmaエイラ他予約開始ダカンナー

Posted at : 2012年 / 05月 / 10日
『ストライクウィッチーズ』から、figmaエイラ・イルマタル・
ユーティライネンが予約開始ダゾ。

発売予定は9月30日。定価3500円。サーニャと一緒に予約して
あげないとサーニャ欠乏症で泣いちゃうカンナー。



ねんどろいどでは、「がくっぽいど 神威がくぽ」が予約開始。

ボカロねんどろ、とりわけ男子キャラは鉄板の人気アイテム。
これも争奪戦になりそうですねー。発売予定は9月30日。
定価3500円です。



スケールフィギュアでは1/7神楽亜矢が予約開始。あの伝説の
無料配布エロゲ『se・きらら』が、2年の沈黙を破ってなぜか
今、商品展開再始動です。

うーん、せっかくのMAXオリキャラなんだから、もっと冒険的な
ポージングでもいいのにーと思ったり思わなかったりムニャムニャ。
発売予定は8月31日。定価7800円です。

コミカライズ版の単行本も本日発売となっ。






Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

ルパンいーね

Posted at : 2012年 / 05月 / 10日
この春の深夜アニメ『LUPIN the Third〜峰不二子という女〜』。
21世紀のデジタル作画時代に、原作の70年代劇画のタッチをアーティスティックに
再現する野心的な表現に、わしなどうなりっぱなしなわけですよ。時にその表現は
劇画をも越えて、やはり70年代に虫プロあたりが作っていた実験的官能アニメさえ
思い出したりします。

しかも山本沙代監督、60-70年代の映像文化をきちんと咀嚼して引用してますよ。
今日放送の#6。オスカーに捕らえられた不二子が見る少女時代の悪夢の場面。

元ネタはポーリーヌ・レアージュ原作のSMポルノ映画『O嬢の物語』(75年)
でしょう。元ネタではフクロウ仮面を被せられるのは女の子の方ですが。
しかしシャレオツすなあ。

ちなみに#6の舞台は男子禁制の女子校。もちろん百合です。イエスっ!

実はメインのゲストキャラの正体はアレだったりして百合ヲタ的にはガッカリ
ですが、百合の古典中の古典とされるドイツ映画『制服の処女』(31年)や、
やはり70年代の古典的百合少女漫画『おにいさまへ』を思わせるこってり
した乙女の園を、脚本のマリリンがノリノリで書いてましたねー( ̄▽ ̄)
マリリンはアクションとか一切ナシの本格女子校百合もの、いっぺん書いて
欲しいなあ。



Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |