PJ-20インプレ続き

Posted at : 2012年 / 07月 / 08日
昨日届きましたオリンパスPJ-20、今日は屋外でラジオ聴いてみました。

音がモコッとしているという印象は変わらないのですが、それにしても
感度の良さには驚かされます。わしが住む東京北部は中継所の位置の
関係で、KR、QRは受信状態良好、LFは劣悪なんですが、屋外ではどの局も
一様にノイズのないクリアな受信状態。屋外とはいえニッポン放送が
こんなに明瞭に聴けるなんてビックリです(ちなみに我が家の室内では
建物の関係か、ループアンテナを付けてもやはりLFはノイズが多いです)。

FMも同様に非常に高感度で、J-WAVE、TFM、インターFMはもちろん、
発信地が遠いFMヨコハマやNACK5もビンビンに入ります。しかも
スーパーとか建物の中に入ってもあまり減衰しないんですね。
ポータブルラジオでこの受信性能はなかなかのもの。DAP性能の低さで
あまりよくなかった第一印象がちょっと盛り返した感じです。

ただ、起動の遅さはなんとかならんのでしょうかね。スイッチ入れても
「しばらくお待ちください」のメッセージを10秒近くも見せられるのは
正直カンベンしてもらいたいです。


(OLYMPUS E-PM1 + M.ZUIKO17mmF2.8)




Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |