イヤフォン買った

Posted at : 2012年 / 09月 / 06日
フィリップスSHE3578が断線しました。去年の11月末に買ったものですから
およそ10ヶ月。700円くらいで買って毎日ほぼ休みなく酷使しましたから
まあ天寿真っ当でしょう。

またフィリップスの安いの買おうと思ったら、今月新製品が出るとかで
今安いのは市場在庫があんまりないんですね。しかたなくつなぎのヤツを
ビックアウトレット館で買いました。

ビクターJVC HA-FX67です。880円。

低価格のエントリーモデルしかも型落ち品。
レビューを見ても悪評こそありませんが、概ね「ふつう」「値段なり」
という、いわゆる超無難品ですね( ̄▽ ̄)

ただこれ、オマケが充実してるんですよ。
コードキーパー(要するにコード巻き取る軸)と、なんとエントリー
クラスのくせにケーブルクリップなんかついてやがるんです。うは。


てことで聴いてみました。
うーん、ふつう! ふつうのドンシャリ! 格別悪くはないですが、
たとえばKOSSのように暴力的な低音が響くでもなく、フィリップスの
ように価格を超えた音場の広さや定位のよさがあるでもなく。
解像度も音場も実にもって「値段なり」レベル。音の個性というか
面白みゼロww

デフォルトの中型シリコンイヤーピースだと、やや高音がチャカついて
耳障りでした。ただこれ、オマケが充実してるだけあって、半球型の
シリコンとは別に、肉厚の低反発イヤーピースも付属しててですね。

こっちに替えると高音、低音ともに締まってまずまず良い感じ。
KOSSのPLUGシリーズでお馴染みのアレですね。

目玉機能(というほどのものでもないですが)は、ハウジングに
付けられた「エアクッション」。要は耳孔に当たる部分にシリコンの
クッションが付いてるんですが、これのフィット感は確かに凄いです。
普通のイヤフォンみたいに無意識にスポッといかず、外すときにも
「んっ、よいしょ」と軽く一手間かかる感じ。ジョギングなんかする
人にはいいんじゃないでしょーか、このシリーズ。
あとびっくりするほどタッチノイズがないことも特筆しておきます。

さて、これを買って店を出ると、まだ日暮れ前なのに空が真っ暗。
強い冷たい風も吹いてきて、完全に雨の前兆です。こらいかん、と
残りの買い物キャンセルして至急帰宅。直後にしとしと降って来ました。
涼しくなっていいですけどね。



Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |